[Å] iPhoneアプリ「MovieToImage」でジャンプや花火など撮り辛いシーンを上手く抑える方法

一眼レフなど良いカメラは持ち歩いていません。iPhoneで撮影すること多いです。でも花火やジャンプシーンって撮るの難しくありませんか?タイミング逃してたり、写ったけどブレてたなど。こうした経験がある人は「MovieToImage」を使ってみては?

撮った写真紹介

ちょっとした瞬間を抑えた写真を紹介します。

出てきた瞬間

飛んでる瞬間

潜る瞬間

ふぃーぷれさん(@feelingplace)のように可愛いペットシーンを撮るのにも最適です。

愛犬のベストショットを動画から切り出すアプリ、MovieToImage。 | Feelingplace

連写するという手もありますが必要以上の枚数が撮れたり、それでもブレてしまう時があります。一方で「MovieToImage」だとピンポイントでワンシーンを取り出せるので良いかなと。

MovieToImage

こちらのアプリを使用します。

動画から瞬間を切り出す「MovieToImage」
価格: ¥85(4.3 MB)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
*価格は掲載時当時


まずは普通に動画を撮影します。撮影するのはiPhoneに元々付いているビデオカメラで問題ないです。

動画の撮影後、アプリでその動画を読み込み、好みのカットを選び右下のココを押すだけ。

たったこれだけです。とても簡単です。

さいごに

アプリを使うのは全然難しくありません。決定的瞬間を1枚の画像におさめたい。そんな方にオススメです。過去に撮影した動画からも画像を作ることができるので、思い出のワンシーンを取り出してみてください。動画も手元に残り、尚且つ写真にもできる一石二鳥なアプリです。

それではこれからもあかめ(@mk_mizuho)をよろしくお願いします。

動画から瞬間を切り出す「MovieToImage」
価格: ¥85(4.3 MB)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
*価格は掲載時当時


■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

1367531436.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼