[Å] たった1手で戦況変わる!本格SRPG「ファントム オブ キル」の戦闘が楽しい [PR]

ファントム オブ キル

魔法使いと黒猫のウィズやモンストに続き、5月下旬頃から「ファントム オブ キル」を始めました。

このゲームを最初始めた時、プレイステーションで物凄くやり込んで楽しかったあのゲームを思い出したんですよね。

アークザラット。懐かしい。

ファントム オブ キル

本日ご紹介するのはiPhoneアプリ「ファントム オブ キル」です。

1ヶ月ぐらい無課金で進めていますが、このゲームの良いところは無課金でも十分楽しめるということ・声優陣が豪華・マス目状の戦闘マップで進めるタイプのSRPGだということです。

最近ではテレビを使ってリアルタイムでキャラクターデザインを募集するという近代的な企画もあったり。

テレビを付けた時、偶然この番組がやっていて本当に驚きました。

[Å] ファントム オブ キル(ファンキル)「シリアルコード」IDと入力フォームの場所を調べてみた!

ファンキルの戦闘の流れ

ファンキルのバトルはマス目を利用して戦闘が行われます。

青になっている部分がユニット(手持ちのキャラクターキャラクター)の動ける行動範囲となります。

攻撃ができる範囲に移動できたら「SELECT」を選んで戦闘開始。

バトルスピードは3段階に分かれていて、早く進めたい人は倍速3に、まったりの人は1もしくは2にするとグラフィックが綺麗なバトルシーンを見ることができます。

レベルだけでなく、扱う武器やユニットの属性によって敵に与えるダメージや敵から受けるダメージは異なります。地形によっても変わるというのが面白さの1つでもあったり。

HPが残りわずかでも読みを誤ると容赦なく敵が囲ってきてやられます。読みが悪いせいでゲームでは今まで難なくクリアをしてきた私ですが、このゲームに限っては何度ユニットを死なせてしまったことかわかりません。

ちなみにユニットが死ぬと装備していた武器が破損することもあります。修理はできますが、これもまた残念なことにそのまま消滅することも…。

ゲームなのに結構凹むことも多く、頭を使って真剣にやらなければ進められないほんの少し難易度高めなゲームなのかもしれません。

CV(キャラクターボイス)

ファンキルには豪華な声優陣が用意されています。

キャラクターごとに各種ボイスがありアニメが好きなのでカードを手に入れると新たなボイスを聞けるのもファンキルのテンション上がる要素の1つです。

時間帯によってトップページでキャラスターが話すボイスが変わるのもこのゲームの面白いところ。聞いてるだけでも胸熱に。ちなみに私は天沼矛からの話しかけられ方が好きです。笑

やっぱりガチャもある

スマホでゲームをされている方であれば予想はつくと思いますが、もちろんガチャもあります。ただ今日まで無課金。

ファンキルではガチャをするために「姫石」が必要ですが、この姫石がステージをクリアすると結構頻繁に貰えるんですよね。

もちろん課金をしても手に入れることができますが課金は黒猫のウィズだけで十分なので(笑)、サクッと姫石を手に入れられるのは嬉しいです。激レアもよくでますし。
ガチャ 激レア

ガチャ 激レア

ちなみに今日から始める人はこういう倍率UPまで待って回すのがオススメです。他のゲームでもそうですが、確率が上がっている時の方がレアカードを通常より手に入れやすいです。
ガチャの回しどき

時間がないときはコロシアム

先ほどご紹介したクエストは「ストーリークエスト」と呼ぶのですが、ステージが進むごとに難易度が高まると同時に複雑さも増し、テレビゲームのRPGをガチでやり込んでいるようなガチの感覚になれます。

時間がないととにかくクエストが終わるまでが長く感じてしまうという欠点もあるので、そうした時間がないときは「コロシアム」がオススメです。

5体のユニットを連れて行きプレイヤーと戦うことができます。コロシアムであれば5体ずつの戦いであっても5分もなく終えることができ、尚且つ経験値も貰えるのでユニットの育成も可能です。
コロシアム

プレイした感想

元々RPG系のゲームが好きということもありますが、始めてすぐに「あっこれ私好きだ」と感覚的にわかりました。アニメの声優さんもいるし、自分が昔好きだったゲームに似ていて普通に楽しい。もちろんユニットのみんなが可愛いのもポイントです。

ユニットが装備する武器の調達やユニットの育成、武器の合成など「やり込み要素」が非常に多い本格的なRPGをスマートフォンで楽しみたいという人に特にオススメのゲームです。

テレビとコラボでキャラクターを作り出す企画、時間帯に合わせたキャラクターの声や迫力のある戦闘シーン(必殺技)、楽しめる部分が多めのゲームです。

ご興味のある方はぜひ始めてみてください。私と一緒にやりましょう。笑

この記事はiPhoneアプリ「SLPRO X(するぷろ X)」から更新しました!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼