[Å] エア・フェスタ浜松でブルーインパルスの圧巻の空の舞を楽しめた!帰りは衝撃の大混雑

エア・フェスタ浜松でブルーインパルスの圧巻の空の舞を楽しめた!帰りは大混雑…

2016年10月16日に静岡県浜松市、浜松基地で開催されたエア・フェスタ 浜松に行ってきました。

イベントは朝8時半から始まり、午前と午後に飛行展示が行われ、他にも出店やブルーインパルスサイン会、航空機の展示、グッズ販売などの催し物も開催。

今年、横浜でブルーインパルスの飛行を見たことをきっかけに大規模なブルーインパルスの飛行を生で見てみたくなり浜松に行ったというのが今回の経緯です。

写真多めでエア・フェスタ 浜松の様子をお届けしたいと思います!

エア・フェスタ 浜松に初参加!

IMG 8295

会場となる浜松基地北門に到着したのは朝8時半前。

…にも関わらずかなり多くの人で既に賑わっている状況に驚きつつもお祭りムードにテンションも徐々に高まります!

浜松基地北門 朝8時半前の様子

エア・フェスタは1日を通して様々な航空機が空を飛びパフォーマンスを披露してくださいます。午前と午後の部がありブルーインパルスの登場は午後。

展示飛行を見るほかにも航空機を間近で見られる展示や数多くの出店を楽しめるイベントです。

エア・フェスタ 出店の様子

F-2

IMG 8681

午前の部 展示飛行

航空機はあまり詳しくないため、間違っていたらご指摘ください。航空機の撮影は初挑戦。

写真は会場内の第3格納庫正面の航空機展示場で撮影しました。正面や真後ろ航空機が向かってくる位置で迫力のある空の舞を楽しめました。航空機を真下から見ることも可。

見る場所に悩んでいる人やどこでもいいと思っている人には、この場所がおすすめです。午後のブルーインパルスも同じ位置から見ました。(シートや折りたたみ椅子があるとかなり快適に過ごせそうでした。次回のためのメモ)

■ T-7(機動飛行)の展示飛行の様子

T-7(機動飛行)の展示飛行の様子

T-7(機動飛行)の展示飛行の様子

■ F-4(機動飛行)の展示飛行の様子

F-4(機動飛行)の展示飛行の様子

F-4(機動飛行)の展示飛行の様子

ちなみに…
朝9時過ぎの段階で人はかなり多く下の写真は前の方の様子です。

さらにこの後ろに3倍近くの人がいた状況で、初参加の私はエア・フェスタがいかに人気のイベントであるのか目の当たりにしました。

会場の混雑状況

■ F2(機動飛行)の展示飛行の様子

F2(機動飛行)の展示飛行の様子

F2(機動飛行)の展示飛行の様子

F2(機動飛行)の展示飛行の様子

■ E-767(航過飛行)の展示の様子

E-767(航過飛行)の展示の様子

E-767(航過飛行)の展示の様子

■ F-15J(機動飛行)の展示飛行の様子

F-15J(機動飛行)の展示飛行の様子

F-15J(機動飛行)の展示飛行の様子

■ 救難展示

救難展示

救助するためのヘリコプターも登場。実際に物資をヘリコプターから落としたり、上空にヘリコプターを維持して担架と人を上空まで上げる作業も間近で見ることができました。

救助用のヘリコプターの周りを飛んでいる航空機は、空気の変化などをチェックするサポート役。

救難飛行

機動飛行も救難飛行も音楽やかなりわかりやすい解説が会場にアナウンスされるのでただ見るだけでなくどういうところに注目したら良いのか・何が行なわれているのかなど理解しながら凄さを体感できるのが良かったです。

午後の部 ブルーインパルスの登場!

ブルーインパルス

午前と午後の部の間で昼食を済ませたあとは…会場の全員が楽しみにしているブルーインパルスの登場です!

熱い・熱い・熱すぎるファンの皆さんに混ざって華麗な展示飛行を楽しんできました。天気にも恵まれスモークも美しかったです。

百聞は一見に如かず。撮影した写真をぜひ連続でご覧ください。

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

ブルーインパルス

どこよりも大きいハートを2機の航空機で描いて、スモークが消えるまでに矢を射す演出!

あまりにも大きな想定外のハートに手持ちの望遠レンズでは対応できず、ポケットに入っていたiPhoneで手早く撮影。なんとか大きなハートの撮影に成功。

現地では写真では伝わらない音の迫力や近距離による圧巻のパフォーマンス、スピードの変化、航空機同士の近距離飛行などかなり楽しむことができました。

次は右から左から?それとも前後ろ?どこから来るのか探したりとワクワクしながら最後まで充実した時間を過ごせました。

楽しい時間の後にの超過酷な帰り道

ブルーインパルスの展示飛行終了後、すぐに浜松駅行きのシャトルバス乗り場までダッシュをしても到着すると長蛇の列。

バスは観光バスサイズと市バスサイズが次から次へと来るのでバス不足による待ち時間はありません。列はロープで蛇行するようになっていて、ひたすらバスまで歩き続けます。

ようやくバスに乗れたらと思ったら…通常30分ぐらいで行ける距離を約2時間かかって移動。

当日は夏のような暑さで朝5時半起きだったのでバス車内では熟睡でしたが、ただの市バスなので2時間も乗っていると流石に身体が痛かった…笑

自転車置き場があったので次回行くときはどこかでレンタサイクルしても良さそうです。(あるかは知らない)

今回は行きはタクシー、帰りはシャトルバスを選択。行きのタクシー代は3,100円でした。

さいごに

初めての大規模な航空ショー。早起きして浜松まで移動して良かったと思えたイベントで、老若男女問わず大勢の人が喜び楽しめる場に一緒にいれたことも貴重な思い出のひとつです。

出店やお土産ショップで何を買うにも30分以上待ち、お手洗いも長蛇の列。展示飛行は空を見上げればどの場所からも見えますが、1日中外で過ごすため体力の消耗はかなり激しいです。

それでも一度は生で見て損のないイベントですし、普段得られない大きな感動や喜びを得られることも間違いありません。幸いにも天気にも恵まれ新たな経験をまたひとつすることできました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼