[Å] 写真ボカしアプリBigLensが大きい写真を読み込めないので代わりにAfterFocusを使ってみた!

iPhoneでブログを書いています。なので私はデジタル一眼カメラで撮った写真をiPhoneに転送してブログを書くことも多々あります。普段はBigLensというアプリを使っているのですが、大きいサイズは読み込めない仕様のため、ボカしアプリが他に無いかを考えた結果AfterFocusが使えそうでしたのでご紹介。

BigLensについて

BigLensという背景をボカすのに重宝しているアプリがあります。

Big Lens
価格: ¥85(31.8 MB)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
*価格は掲載時当時


お気に入りのアプリです。

では突然ですが、iPhoneで撮った写真をブログに載せる時、顔出しNGの方が写っていたらどうしますか?

モザイクをかけますよね。

その時に私はボカしを利用して顔出しNGの方に対応しているのですが、なんと愛用のBigLensが12MP以上は読み込めないとのエラーが!!

12MP以上と言うのはつまり私の場合デジタル一眼カメラで撮った写真が該当します。モブログ(iPhoneでブログを書くために)をするためにカメラの写真をiPhoneへ転送しました。

※ 転送にはEye-FiというSDカードを使用

AfterFocusを使用

そこで今回代替え用アプリとしてAfterFocusを選んでみました。

AfterFocus
価格: ¥85(11.2 MB)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
*価格は掲載時当時


こちらのアプリだとデジタル一眼カメラの写真も読み込み可能です。

使い方

写真を読み込み…

一旦全部塗りつぶします。

ボカしたいところを左から2番目のMidで塗り、完成。

ボケ具合を変更したり

フィルターをかけることもできます。

こんな感じの仕上がりです。

少しわかり辛いのでもう一つ。

参考までに

この写真の背景を…

ボカせます。

※ 処理の雑さはご愛嬌

ピンチで拡大もできるので丁寧に処理してください。

BigLensについて

似たアプリで私が愛用中のアプリはBigLensというアプリです。

Big Lens
価格: ¥85(31.8 MB)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
*価格は掲載時当時


使い方がわかりやすく、ボケ具合を色々なタイプで変更できるオススメのアプリです。

普段はこのアプリを使用しています。

まとめ

iPhoneで撮影した写真はBigLensで加工、デジタル一眼カメラで撮影したらAfterFocusで加工、これからは使い分けていこうと思います。大きいサイズの写真をボカしたいと言う方はぜひお試しください。ボカしをモザイクとして使うことで写真の雰囲気を極力減らしたい方、反対にボカしを利用した写真を作りたい方にオススメです。

BigLensが大きいサイズ読み込める日が来たらいいなぁ。

それではこれからもあかめ(@mk_mizuho)をよろしくお願いします。

本日のピックアップ!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

1373493817.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼