[Å] デジカメのレンズ汚れとおさらば!!初心者でも簡単に使えたお掃除グッズ紹介!

ずっとコンパクトデジタルカメラを使用していましたが、先日ミラーレス一眼カメラを買いました。いずれにせよレンズを綺麗にする方法は全く知らないレベルです。でもレンズの汚れが目立つようになってきたので試しに綺麗にするお掃除グッズを買いました。これなら初心者な人でも手入れしやすいと思いますので参考までにご覧ください。

届いた!

現在、SONYのNEX 5Rというカメラを使用しています。

ただし、外に持ち出して使う物ですので汚れが付着するのは避けられません。カメラのレンズなんて人生一度も綺麗にしたことないので何をどうしたら良いのかさっぱり。

そんな時に見かけたレンズお掃除グッズ

デジカメのレンズ掃除への苦手意識を克服!ハクバのレンズペン2が便利 | ひとりぶろぐ

デジタル一眼のお手入れに『レンズペン』を買ってみた。簡単お手軽でかなりいいかも ♪

丁寧な記事で使い方も書いてありました。これなら無知な私でもできるかも…そんな理由で買ったら想像以上に使い方が簡単で買って大成功でした。

早速買った2つのグッズをご紹介。

シリコンブロアーとレンズペン

シリコンブロアーとレンズペンの2つを購入。

ハクバのシリコンブロアー

このオレンジのアイテム。

レンズについたゴミや埃を吹き飛ばす時に使います。オレンジの所を潰すと先端から空気が出ます。それで邪魔なものを飛ばせます。

ハクバのレンズペン2

1本で2つの機能を備えた万能アイテム。

レンズペンと一緒にヘッドスペアがセットでついてきました。

スライド格納式のペンなのでここのスライドを動かすことで…

先端から山羊毛製ブラシが出てきます。

レンズの埃やゴミを取り除きます。

もしレンズに汚れがなければこのブラシは使う必要はなく、次に説明するクリーニングチップを使います。

キャップを外すとこのようなクリーニングチップが出てきます。

クリーニングチップを軽くレンズに当てて円を描くように汚れを拭き取ります。

チップ部についているカーボン粉末が汚れを取り込むことでお掃除できてしまいます。

最後まで回してキャップを締めることでカーボン粉末がチップ部分に補給されるので複数回使えます(1日5-6回の使用で約半年)。

ちなみにこのレンズペン立ちます。

実際に試してみた

私が持っているのは「SONY マクロレンズ E 30mm F3.5 Macro SEL30M35」というマクロレンズ。被写体に接近しても比較的撮影できるレンズです。

先日、衝撃のビックサイズなエアーズロック肉を食べに行った時にこのレンズを汚してしまいました。

お肉に近づきすぎて油が付着。

シリコンブロアーもしくはこのブラシでまずはゴミや埃を取り除きます。

そしてクルクルクルクル。

レンズの上を円を描くようにクルクルします。

クルクル…クルクル。

クルクル完了!

かなり綺麗になりました。

特に難しいことはしていません。クルクルとレンズをなぞっていただけです。とても簡単でした。

さいごに

今まで手入れなんてしたことなかったですが、これなら比較的誰でも扱いやすいのではないでしょうか。知識なんて全然ない私でもクルクルだけで綺麗にできました。とはいいつつも本当にこのケアの方法であってるのかな(笑)。綺麗になったからいいか。レンズケアで困っていた方はお試しください。

それでは素敵なカメラライフをお送りください。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

1370727856.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼