[Å] ダンボーのiPhone 7ケースが可愛い!マット加工で手に馴染む持ちやすさも気に入った

ダンボーのiPhone 7ケースが可愛い!マット加工で手に馴染む持ちやすさも気に入った

モバイルバッテリーなどを販売しているcheeroから本日12月15日、よつばとの人気キャラクター「ダンボー」のiPhone 7ケースが発売!

発売前に一足先に手に取り触らせていただくことができたので購入前の検討情報としてご覧ください。

見た目の可愛さだけでなくマット加工で手に持った時に馴染む・滑られない、安定感のあるiPhoneケースを付けながらこの記事をiPhoneから更新中です!

cheero Danboard Case for iPhone 7 について

cheero Danboard Case for iPhone 7

本日発売されたiPhone 7のiPhoneケース「cheero Danboard Case for iPhone 7」。

なんと、初回500個限定で980円という破格で販売がおこなわれています。ちなみに参考小売価格は1,980円(消費税込)・Amazon通常価格は1,480円(消費税・送料込)です。

※ 送料は、Amazon Prime会員様、または非会員様でお買い上げ合計金額が¥2,000を超える方のみ送料込み

初回分はダンボー人気にともない早めに完売することが恐れがあります。買いたい方はお見逃しなく。

cheero Danboard Case for iPhone 7

iPhone 7にケースを装着。ケース単体で眺めるよりもiPhoneに実際に装着して手に持ち、ふとiPhoneを裏返すとすぐそこにダンボーがいる嬉しさがたまりません。

cheero Danboard Case for iPhone 7

かなり可愛いですし、電車の中でつり革片手にダンボーのiPhoneケースを付けて乗っていたら正面の椅子に座っている人もつい見惚れてしまうでしょう。

cheero Danboard Case for iPhone 7

さらにこちらのダンボーのケース、見た目だけでなく先ほどから何度も申している通り「マット加工」で安定感が凄くあるのが嬉しいです。

マット加工、わかりやすくいうとゴムのような質感でプラスチックのような光沢もありません。

なので持った時に手に馴染み安心して持っていられるんですよね。iPhoneでブログ書いてても安心!

さらによくあるケースに印刷したタイプではなく埋め込み式を採用しているため、使い続けて目や口の部分が消えるという心配もありません。ポリカーボネートを使用しているので耐衝撃性もあるそうです。持っても気にならない薄さなのに衝撃にも強いのは嬉しいですね。

cheero Danboard Case for iPhone 7 をもう少し別の角度からも見てみよう!

まずは裏側。シンプルでダンボーの可愛さが引き立っています。最高。

cheero Danboard Case for iPhone 7 ダンボーの絵柄

続いてカメラレンズ部分。レンズ部分に見事なほどジャストフィット!無駄な隙間は一切ありません。

カメラレンズ部分

さらにライトニングケーブル差込口、スピーカー部分はこのように広くあいているため、少し分厚めのライトニングケーブル(純正じゃないものとか)も上手く刺せないという心配も無用です。

ライトニングケーブル差込口、スピーカー部分

こちらはiPhoneを持ったときに上部にあたる部分。下部同様に広くあいています。

iPhoneを持ったときの上部

他にもボリューム、マナーモードON・OFFボタンの部分

ボリューム、マナーモードON・OFFボタンの部分

スリープボタン部分など綺麗に全て加工されています。エッジ部分も丸みのあるラウンド加工されているので痛みや恐さもありません。

スリープボタン部分

安心・安全・可愛いで使えるiPhone 7ケース。iPhone 7ケースになりモバイルSuicaが利用できるようになり、ICカードを入れられるケースにこだわる必要がなくなったので可愛さ・楽しさで遊べるようになりました。

ご興味のある方はお早めにチェックお忘れなく。結局買うなら初回限定のときに買ってしまうのがお得です!

おしまい。

cheero Danboard Case for iPhone 7

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

ダンボーのiPhone 7ケースが可愛い!マット加工で手に馴染む持ちやすさも気に入った
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼