ヒルトン東京ベイは一夜限りのイベントを毎月開催!10月のコラボレーションナイトに参加して来た

ヒルトン東京ベイは一夜限りのイベントを毎月開催!10月のコラボレーションナイトに参加して来た

東京ディズニーリゾート® オフィシャルホテル「ヒルトン東京ベイ」では毎月1回、テーマを決めて一夜限りのイベントを開催していることをご存知でしょうか?

今月はフレンチの巨匠 フィリップ・バットン氏を招いた秋の集い 創作フレンチキュイジーヌが同ホテル内の地中海料理「アチェンド」で開催されました。

会場では生演奏が流れ、シェフ自らがステージで音楽に合わせた料理ライブショーを披露。月によりテーマが異なるため、常連さんからも毎回違う雰囲気で楽しめると好評だそうです。

今月10月の一夜限りのイベントにメディア招待枠にて参加をしてきたので当日の様子やお料理、今後の開催情報などをお届けしたいと思います。まだ参加したことがない方や今回初めて知った方の参考になれば幸いです。

参加した一夜限りのイベント

ヒルトン東京ベイ総料理長フレディ・シュミッド氏とフィリップ・バットン氏

ヒルトン東京ベイ総料理長フレディ・シュミッド氏とフィリップ・バットン氏が一夜限りのコラボレーションイベントを開催!

両氏は25年の旧友でありながらも共演したことは今回で2回目。共演する機会を待ち望みようやく願いが叶ったイベントでもあり、2人はかなり仲が良さげで見ているこちらまで嬉しくなりました。

イベント後半にはお客さんの各テーブルを周り挨拶をし、快く皆さんとの記念撮影に応じていたりと終始2人は温かいオーラを放っていたのが印象的です。

イベント終盤にはメインディッシュの盛り付けを生演奏に合わせて会場前で披露するパフォーマンスも。

フランス料理の堅苦しいイメージとは裏腹に会場はアットホームな親しみやすい雰囲気で、フランス料理に慣れていない私でも料理も雰囲気も楽しめました。

来月は上海蟹を使った一夜限りのイベントが開催される予定です。

一夜限りの豪華 フランス料理

さすがホテルと言わんばかりのお洒落なテーブルセット。中央の巻き物のようなものがナフキンです。

ワインを注いでいただきコース料理の始まりです。

◼︎ 一口のお楽しみ

一口のお楽しみ

こちらはクリスピーのピザのようなものでした。3枚写っていますが1人1枚です。

◼︎ 鮪と帆立貝のタルタル ムスクランサラダとハーブ添え

鮪と帆立貝のタルタル ムスクランサラダとハーブ添え

鮪と帆立貝のタルタル ムスクランサラダとハーブ添え

フランスパンの上に鮪と帆立貝のタルタルが乗った食べ物。味が濃厚そうな見た目でしたが口にすると予想に反してさっぱり。ホタテの味も負けることなく美味しかったです。

◼︎ 3種のパン

3種のパン

◼︎ 煮込んだ牛頬肉とフォアグラのラビオリ ダブルコンソメと共に

煮込んだ牛頬肉とフォアグラのラビオリ ダブルコンソメと共に

煮込んだ牛頬肉とフォアグラのラビオリ ダブルコンソメと共に

フォアグラの癖がありつつも牛頬肉の味をしっかり感じられた逸品。スープは意外としっかりとした濃厚さで、スープと一緒にラビィオリを口にすると味は大きく変化し、素材と素材が重なった表現が難しい味に。

今まで食べたことのないお料理に驚きながらも美味しく食べることができました。

◼︎ 秋の茸のデュクセルをまとった的鯛のエギュイット ブールブランソース

秋の茸のデュクセルをまとった的鯛のエギュイット ブールブランソース

徐々に名前を聞いても理解が難しくなってきます(エギュイットとは細切りという意味らしい)。的鯛の上にはキノコをカットしたものが乗り、的鯛との相性も抜群。ナイフの軽い力で的鯛の身はほぐれ、かなり繊細なお料理でした。

◼︎︎ ホロホロ鶏の胸肉とモモ肉のコンフィ“パルマンティエ” キャベツのバター煮とブルゴーニュ赤ワインソース

ホロホロ鶏の胸肉とモモ肉のコンフィ“パルマンティエ” キャベツのバター煮とブルゴーニュ赤ワインソース

低温でじっくりと煮た胸肉とモモ肉。バターの香りがふわっと広がり香りと共に味を楽しめるお料理です。 奥側のお料理の上の部分はジャガイモで、下の部分がホロホロ鶏。(パルマンティエは人名です)

◼︎︎ ベイクドアップルタルト カルバドス風味 塩キャラメルアイスクリーム添え

ベイクドアップルタルト カルバドス風味 塩キャラメルアイスクリーム添え

ベイクドアップルタルト カルバドス風味 塩キャラメルアイスクリーム添え

とてもお洒落な食後のデザートの登場です。ベイクドアップルタルトは薄めの生地で中は柔らかく外はパリッとした食感。上の塩キャラメルアイスクリームはかなり塩が効いていて個人的にはもう少し控えめでも良かったかなというのが正直なところ。

アップルタルトとアイスクリームの組み合わせは言うまでもなくとても良かったです。

◼︎︎ ミニャルディーズ

ミニャルディーズ

ミニャルディーズという料理があると思っていたら、ミニャルディーズとは上品とか可愛いという意味でした。

この日はボルドー地方のパンを素揚げした揚げパンのようなお菓子をいただきました。直接は仰っていなかったですがカヌレかな?

しっかりとした弾力のあるお菓子でブランデーもしっかりと効いていたお洒落な食べ物です。紅茶もしくはコーヒーを選択してコース料理最後の時間を楽しみました。

参加した感想

コース料理提供中も生演奏は流れ、淡々に静かに料理を食べ進めていくものではなくむしろその逆で華やかで賑わった空間で食事を楽しめたイベントです。

10月分の開催は終わってしまいましたが、一夜限りのイベントはこれからも継続して開催されます。

早くも来月の内容も決まっているのでご興味のある方は以下の掲載情報をご覧ください。個人的にはブッフェが気になってます!もちろん蟹も!

一夜限りのイベントについて

ヒルトン東京ベイでは本日ご紹介したような一夜限りのワンナイトイベントが月に1度開催されています。常連さんがいるほどの人気イベントで、時に予約で一杯になることもあるそうです。

お祝いごとの際や記念日などいつもと少し違う時間と場所で楽しくお食事をしたいという方はヒルトン東京ベイの公式サイトをチェックしてみてください!

来月11月は毎年恒例の上海蟹イベントを開催。胡弓の生演奏を聴きながら上海蟹をふんだんに使ったお料理を楽しめるかなり人気のイベントだそうです。

上海蟹スペシャルナイト 2016

◼︎ 上海蟹スペシャルナイト 2016

会場:ヒルトン東京ベイ 地下1階「王朝」

日時:2016年11月17日(木)19時から21時

料金:14,000円 特別コース(一夜限定)

エンターテイメント:胡弓生演奏

予約やお問い合わせ先:047-355-5000(代表)レストラン部

スイーツブッフェも開催予定!

JEWEL X'MAS with D'r.Ci:Labo

個人的にかなり気になっているのが来月11月3日より始まるスイーツブッフェです。

甘いものを楽しむだけでなくドクターシーラボの健康食品を使用した5種類のデザートが宝石のようなビジュアルで楽しめる企画となっています。

健康食品を使うとどうしても味が落ちるという懸念を払拭したスイーツと仰っていたのでぜひ口にしてみたいです。

ドクターシーラボ コラボスイーツ

◼︎ JEWEL X’MAS with D’r.Ci:Labo

会場:ヒルトン東京ベイ ロビー階「ラウンジ・オー」

期間:2016年11月3日から12月25日

日時:金土日祝日の14時30分から17時まで

料金:大人 2,800円・お子様(2歳から12歳)1,600円(12月23・24・25日はクリスマス限定デザートにより大人のみ3,100円)

27種類のデザートに加えてサンドイッチやスープなどの軽食もあるそうです。ドリンクバー付き。詳しくは公式サイトをご覧ください。

予約:047-355-5000

様々なスイーツブッフェに足を運んだ身としては少し変わったスイーツブッフェの内容に興味を惹かれています。

手間暇かけたスイーツに対してこの料金。色々なブッフェに足を運んでいますが、その中でもリーズナブルな料金設定に感じました。ご興味のある方はぜひお早めのご予約を。

ヒルトン東京ベイまでの行き方

ヒルトン東京ベイまでは無料シャトルバスが運行しています。リゾートラインでも行けますが「無料」で行けるバスがお得です。

バス利用時に私は少し戸惑ったので行く前にこちら一読いただけると当日現地で焦ることがなくなります。参考までに。

JR舞浜駅 ヒルトン東京ベイ行きの無料シャトルバス、バス停が無くて焦ったお話

過去に訪れたスイーツブッフェ

[Å] 横浜ベイシェラトンのマンゴー・メロンビッフェが凄く良かった!マンゴー好きに特におすすめ!

[Å] 横浜ベイシェラトンのマンゴー・メロンビッフェが凄く良かった!マンゴー好きに特におすすめ!

先日お話ししたストロベリービッフェに続き、今月はマンゴー・メロンビッフェ「Sweets Parade」が横浜ベイシェラトン「シーラウンジ」で開催されています。 デザー...


[Å] 苺好きなら行かなきゃ損!横浜ベイシェラトン「シーウインド」ストロベリービュッフェに大満足

[Å] 苺好きなら行かなきゃ損!横浜ベイシェラトン「シーウインド」ストロベリービュッフェに大満足

期間限定で開催されている横浜ベイシェラトンのストロベリービュッフェ。今年2回目のストロベリービュッフェの会場は「シーウインド」です。 横浜ベイシェラトンの2階にあるシ...


[Å] 苺好きにおすすめ!横浜ベイシェラトン「ストロベリーブッフェ」に行った感想

[Å] 苺好きにおすすめ!横浜ベイシェラトン「ストロベリーブッフェ」に行った感想

以前このブログでお知らせをした横浜ベイシェラトン スカイラウンジ「ベイ・ビュー」の「ストロベリーブッフェ」に行ってきました。気付いた時には既に予約で満席状態という大人気っぷ...

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slproImg_201610212310240.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼