[Å] ソースに合わせて生地が変わる!スフレ専門店 自由が丘「ル・スフレ」のとけるスフレ

自由が丘「ル・スフレ」

自由が丘のスイーツフォレストの中にあるスフレ専門店「ル・スフレ」で生地まで配慮して作られたスフレを食べてきました。

スフレは今まで何度か食べてきてますが、ここのは本当に生地を大切にして作られていて食べる価値!いただきます!

自由が丘「ル・スフレ」

この日、お邪魔してきたのは自由が丘にある「ル・スフレ」というスフレ専門店です。

スイーツを扱っているお店が集まっているスイーツフォレストの中1つがル・スフレです。

自由が丘 スイーツフォレスト 外観
自由が丘 スイーツフォレスト 外観
自由が丘 スイーツフォレスト 店内
自由が丘 スイーツフォレスト 店内

ル・スフレ 店舗詳細情報

店名 ル・スフレ
住所 東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘 自由が丘スイーツフォレスト 2F
営業時間
電話 03-5731-6600
サイト

いただきます!

フランボワーズのスフレ 1,000円
ラズベリーソースのスフレ

注文してから焼くため、出来上がるのに20分ほどかかるということでしばらく待機。20分という数字は決して長くなく、1から焼く系だとスフレやパンケーキではよくあります。

ここのスフレは食べ方があり、テーブルにはこのような紙が用意されています。
スフレの食べ方

スフレの真ん中に穴を開けて、その中に備え付けのソースを流し込んで生地と一緒に食べるとのこと。

いきなりソースをかけてしまうと生地そのものの味がわからなくなってしまうので、まずは何もかけていない状態で1口。
ラズベリー味の生地

見た目だとあまりわかりませんが、このスフレ生地までフランボワーズ!!ソースに合わせた生地を使用していました。

一緒にグルメツアーをしていた子はチョコレートのスフレを注文していましたが、そのチョコスフレの生地もチョコ味。(他のスフレは食べていないのでわかりませんが…)

スフレ生地自体は甘すぎず、ソースと一緒に食べてもサラッと食べやすくかなりかなりかなり美味しかったです。
ラズベリーソースとスフレ

生地はフランボワーズ味がほのかに感じられ、食感は溶けるようなふわっと感。歯を使わずに上顎と舌だけで消えて無くなるレベル。
ラズベリーソースとスフレ

フランボワーズのソースを選んでいるのでほんのり酸味もあり、甘さもあり、甘いものがそこまで強くない私でも余裕で完食です!

ここまで生地の甘さを控えめにしてくれるスフレ好きです。お気に入りになりました。

個人的な感想・総評

備え付けの生クリームなどもなく、シンプルにスフレのみを堪能できるル・スフレ。ラズベリーを選べば、酸味のあるすっきりとした味わいを楽しめるスイーツになります。

口の中でふわっと溶ける熱々出来立てのスフレ。1人で味に飽きることなく完食できました。

スイーツフォレストの中には数多くの飲食店がありますが、ここのお店は奥にあるため窓際であれば桜道を眺める絶好のロケーション。

そんな情報も参考にぜひご利用いただければ幸いです。美味しかったです!

4.2

関連する記事一覧

この記事はiPhoneアプリ「するぷろ X」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼