[Å] 新江ノ島水族館「ナイトアクアリウム」で水槽とコラボのプロジェクションマッピング!おすすめ時間帯はここ!

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館で期間限定で開催中の「ナイトアクアリウム」。水槽とプロジェクションマッピングをかけあわせて作る幻想的な空間は美しく、水族館の新たな楽しみ方を教えてくれました。

これから「ナイトアクアリウム」を見るという方は見る時のコツも書きましたので参考にしてみてください。

ナイトアクアリウム

※ 掲載写真は許可をもらい公開しています。

新江ノ島水族館で7/20 – 11/30まで開催されているナイトアクアリウム。17 – 20時までの時間内に行われます。
ナイトアクアリウム

ナイトアクアリウムは壁面や水槽にプロジェクションマッピングとして、映像を使用して神秘的な空間を演出してくれます。
ナイトアクアリウム

ビルや壁に映しだされているプロジェクションマッピングは何度か別の場所で見たことがありますが、水槽に映し出すプロジェクションマッピングは人生初めてです。

新江ノ島水族館内はプロジェクションマッピングだけでなく、光を使った演出が数多く演出されているので今までとはまた違う新江ノ島水族館を楽しむことができます。
新江ノ島水族館

イベント期間中はこのような水族館も見ることができます。
新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

ナイトアクアリウム開始

15分に1回ほどのペースで上映されているプロジェクションマッピング
プロジェクションマッピング
映像と実際に魚が泳いでいる水槽とのコラボです。

ネタバレになってしまいますので、ここではほんの一部をご紹介
プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピング

幻想的な巨大水槽が出来上がり、大勢の人を魅了していました。最初、訪れた時は人が多すぎて全然見えなかったのですが、時間を改めて訪れてみると人の数が圧倒的に変わり、人が減り見やすかったです。

ナイトアクアリウムを見る時のコツ

最初訪れたのは休日の17時頃。ちょうど、ナイトアクアリウムが始まる時間です。

館内全体がナイトアクアリウムとして様々な演出が施されるのですが、17時頃だと巨大水槽を使ってのプロジェクションマッピングには大勢の人が!!!

なので、その時間は外して18時半-19時頃に利用するのがおすすめです。

再入場という手

夕方前に来て通常営業の水族館やイルカショー(←ここのショーは本当おすすめ。ディズニーランドのパレードみたいな楽しい演出)を楽しみ、夕方頃一度退出をして、時間をみて再入場をするというのも一つの手です。

入場した時の券があれば、再入場が可能なので空き始める時間までご飯を食べたり、海に行くなのでして過ごすという流れも良いと思います。

水族館から歩いて数分のところにレストランがあるのでそちらも参考にしてみてください。

[Å] 絶景お洒落レストラン!江ノ島の海を眺めてイタリアンを食べられる「キャンティ」が凄くおすすめ!!

他にもカプリチョーザというイタリアンのお店があったり、片瀬江ノ島駅まで歩くとマクドナルドもあります。参考までに。

さいごに

この夏、どこかに行きたい!と思っている方は参考にしてみてください。

ナイトアクアリウムはもちろん、新江ノ島水族館はイルカショーが結構見ものなのでもしタイミング合えばチェックしてみてくださいね。

海が目の前に広がる水族館はオススメです!

※ 時期により混み具合は変動するため、あくまでも参考程度にお願い致します。予めご了承ください。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

night-aqua-sinenoshima05.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼