[Å] 木曽土産に最高!イメージと違う田ぐちの「栗きんとん」が絶品すぎて少量買いを全力後悔

木曽土産に最高!イメージと違う田ぐちの「栗きんとん」が絶品すぎて少量買いを全力後悔

長野県木曽町でお土産に買って帰った「栗きんとん」。

おせちなどに入っている栗きんとんとは違うとの情報を木曽滞在中にTwitterのフォロワーさんから教えていただき買って来ました。

今の時期しか食べられない季節限定品の栗きんとん。木曽町の「田ぐち」で買って来たのでご紹介!

生ものなので賞味期限を意識して6個入りにしたことをただひたすらに後悔するほど美味しいお土産です。栗好きの人にオススメすぎます。本当に。

田ぐちの栗きんとん

田ぐちの栗きんとん

栗きんとん発祥の地と言われている中津川市からは少し移動をしてしまったため購入を諦めていたところ、滞在していた木曽町の福島関所の近くで偶然「栗きんとん」の文字を発見!

賞味期限は3日間。1泊2日の初日に購入したので期限内に戻って来てから確実に食べきれる量の6個入り 1,365円を選んで買って来ました。

田ぐちの栗きんとん

さっそく袋から取り出してみると・・・

・・!!!

田ぐちの栗きんとん

えっなにこれ私の知ってる栗きんとんと全然違うし、ちょっと地味。笑

でも味は見かけにはよらず、見た目を遥かに超越した絶品!栗と砂糖のみで丁寧に練り上げられた栗菓子は滑らかな舌触りで、栗の風味ではなく栗の味が口の中にしっとりと広がり初体験の栗だらけのお菓子に感激です。

あんこのような甘さではなく栗の甘みをふんだんに味わる栗好きの人にはたまらない逸品です。外も中もすべて栗で作られ、どこから食べても栗・栗・栗!

一口で食べられるサイズであるもののあまりの美味しさに2口3口と分けて食べないと勿体無く感じてしまいます。6個は多いと思いきやまさかの足りない事態に。もっと多めに買えばよかったです。

田ぐちの栗きんとんは昔通りの製法を守り栗100%で作られていた生もののため賞味期限は3日間。手で摘んでもベトベトに手が汚れることもないですし、賞味期限内に持ち帰ることが難しいならば旅中のおやつにぜひ!

さいごに

あぁ〜何で6個入りを選んでしまったのか・・・あまりの美味しさにすぐに食べ切り、手元にはもう空箱しかない状況に切なさを感じてます。

栗きんとんと聞くとお正月のおせちに入っているものをイメージしますが、このような栗きんとんもあることを旅を通じて初めて知りました。

教えて貰えなかったら「栗きんとん」の文字を見ても先入観から関心が持てずもしかしたら買うこともなかったかもしれない栗きんとん、フォロワーさんのおかげで美味しいグルメをまた1つ食すことができました。ありがとうございます!!!

木曽エリアにお出かけする人はぜひ、木曽ならではの栗きんとんを食べてみてくださいね!最高でした!

あと「栗子餅」というお菓子も販売しているようなので次回訪れた時は栗きんとんと栗子餅の両方を買って帰りたいです。中津川市のお店もぜひ訪れたいですね。おしまい。

◼︎ 御菓子司 田ぐち ホームページ
http://www.kashitaguchi.co.jp/

◼︎ 所在地
長野県木曽郡木曽町福島5283

長野県観光をもっと読む

[Å] 長野県「妻籠宿」の町並みが美しい!タイムスリップ気分を味わえる観光スポット

[Å] 長野県「妻籠宿」の町並みが美しい!タイムスリップ気分を味わえる観光スポット

メディア向け「信州テーマ別ツリーリズム」にご招待いただき長野県にある妻籠宿(つまごじゅく)に行って来ました。 妻籠宿は中山道にある42番目の宿場町で江戸と京都を結ぶ街道の宿場...


[Å] 長野県「一本木亭」で蕎麦切り初体験!すんきのとうじ蕎麦も食べてきた

[Å] 長野県「一本木亭」で蕎麦切り初体験!すんきのとうじ蕎麦も食べてきた

長野県「一本木亭」で初めての蕎麦切り体験。蕎麦打ちの先生が目の前で蕎麦を打ち、出来たての生地を切らせていただきました。 本来であれば蕎麦打ち段階・生地を作る段階を体験できます...

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼