[Å] パスモが突然オートチャージされなくなった時に確認したい有効期限と手続き方法

PASMOオートチャージ

PASMOをオートチャージにしている人は要注意。今回は私が実際に遭遇したお話。

皆さん。クレジットカードに有効期限があるのはご存知ですよね?実はPASMOのオートチャージには、クレジットカードと同じ有効期限が登録されています。

期間以内に更新をしなければ、再発行をすることになってしまうのでご注意ください。

PASMO 有効期限

間違えないように最初に言っておきますが、PASMOに有効期限があるわけではなく、PASMOのオートチャージに有効期限があります。

PASMOのオートチャージの有効期限は、PASMOに登録しているクレジットカードの有効期限と同じです。

有効期限が来たらその情報を更新しなければPASMOが期限切れ以降オートチャージされなくなるので注意しましょう!というお話です。

参考:オートチャージの有効期限|PASMO(パスモ)

PASMO 情報更新

PASMOに登録している情報の更新は駅にある券売機で可能です。(一部対応していない券売機あり)

券売機のPASMOの「各種変更」を選びます。
各種変更

そして「有効期限更新」を押して完了。
有効期限更新

操作自体は大体1分ぐらいで非常に簡単なものです。けれども、知らなければ突然オートチャージが機能しなくなり、パスモが壊れたように思ってしまうでしょう。

私はオートチャージが欠かせない生活をしているので、今回この現象に遭遇して驚きました。

クレジットカードの期限がそう何回も切れるということはありませんが、オートチャージが突然できなくなったというときはカードの有効期限をチェックしてみると良いかもしれません。

★券売機が対応していない場合
「オートチャージサービス機能付PASMO」と有効期限延長の「お知らせ」をPASMO鉄道事業者の駅に持って行くと駅員さんが対応してくれるそうです。

手続き開始時期

最後に更新手続きが可能な時期についてご説明しておきます。

パスモに登録しているクレジットカードの有効期限末日の7日前から有効期限の6ヶ月後の末日まで。

期間内に延長手続きをされない場合、再度オートチャージサービスのお申込みが必要となるそうです。

忘れないように更新手続きをした方が良さそうです。

さいごに

今回はたまたま自分のカードで起きた現象を紹介しました。もしPASMOのオートチャージを使用しているという方は頭の片隅にぜひ。

いざという時に試してみてください。おしまい!

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20150220090352.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼