[Å] 横浜山手 エリスマン邸喫茶店で出会った口の中で仕上がる「生プリン」

生プリン

横浜山手で西洋館巡りをしている時に出会った生プリン。洋館という雰囲気のある中で食べられ、美味しくいただけました。

生プリン

横浜山手で西洋館巡りをしている際にいただいた生プリン。エリスマン邸の喫茶店で食べてきました。

西洋館巡りについて:横浜市観光情報公式サイト

生プリン 600円
生プリン
目の前に出てきた時は正直どう食べたら良いのかわからず店員さんに伺うことに。笑

白いプリンの部分は卵を一切使用せず、「牛乳・砂糖・バニラエッセンス」のみで作られています。

通常、プリンは焼いて作りますが、焼くことをせずにゴニョゴニョと秘密の工程を経て、固めているそうです。

卵黄と絡めて食べることで口の中でプリンができあがるお洒落なグルメです。

まずは卵黄を割らずにそのまま一口。通常のプリンから卵を抜いたような味で、食感はプリン。

続いて、この卵黄!
卵黄

下の白の部分と卵を絡め、カラメルソースを少し付けていただきました。
カラメルと絡める

卵を崩すことで、プリンとして卵が足りない白の部分に卵を補い、カラメルソースと一緒に食べることで口の中でプリンを再現。

卵を崩してプリンを食べたことがなかったので、目で楽しめ、味も美味しく満足できました。

ごちそうさま

横浜山手の洋館めぐりをしている際に休憩ついで食べられるエリスマン邸の生プリン。生卵の状態でプリンをいただいたのは初めてです。

喫茶自体はそれほど大きくはないですが、洋館で食べるプリンは雰囲気が良く、美味しさをより引き立ててくれました。

そうめんカボチャを使ったデザートも美味しかったので、プリンが苦手という方はこちらもオススメなのでぜひ。

カボチャのデザート 600円
そうめんカボチャ

ごちそうさまでした!!

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20140826091906.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼