[Å] Ameba Owndを上手く運用するために使いたいGoogleアナリティクス!エラーが出たときの対処法

Ameba Ownd

連日「Ameba Ownd」についてご紹介していますが、本日はGoogleアナリティクスについてお話ししたいと思います。

サイトの訪問者が何をどれぐらいの人が見ているのか。何時にどれぐらいこ人が…など様々なことを知れる「Google アナリティクス」。

Ameba Owndは簡単に埋め込めるようになっているのですが、私は埋め込む際にエラーにぶつかりました。皆さんは注意してくださいね。

Google アナリティクス

Ameba Owndにも訪問者とview数を見る機能は備わっています。ただ見られるのはこの2つの情報とフォロワーの数のみというちょいと寂しい現実。

これだけでも十分という方は良いのですが、Googelアナリティクスを使えばどのページがどれほど見られているのか、何時にどれぐらい見られたのか、どこから流入があるのかなど、様々な情報を見ることができます。

ページの改善点や参考になることも上手く利用することで修正することができるので、しっかりと運用していきたいという方にアナリティクスはおすすめです。

Google アナリティクスを埋め込み

Google アナリティクスのコードはGoogleのアカウントがあれば取得できます。Googleアナリティクスの公式サイトを表示して新規アカウントを追加します。(画面は既にアカウントを取得状態)

メニュー「アカウント」からプルダウンを選び、一番下にあるアカウント追加を選び新規アカウントを追加します。
Googleアナリティクス

新規アカウントを追加したらコードが発行されるので、そのコードをAmeba Owndへ…
トラッキングコード

Ameba Owndの「設定」から「外部のツール」の中にあるトラッキングコードに貼り付け!
トラッキングコード

そうするとエラーが出ます…笑

原因はコードにそのまま貼り付けるのではなく、コード内の「UA-」から始まる数字のみで余計なコードはいらないようです。
トラッキングコード

もしエラーが出た方はご注意ください。

さいごに

Ameba Owndを本気で運用していくのであればGoogleアナリティクスは積極的に使っていくのが良いと思います。Web業界で有名なツールで無料で使えます。

珍しくサイバーエージェントが入力欄を用意しているというところから色々と感じることもありますね。エラーで悩んでいた方やアナリティクスをそもそもよくわからないという方でも、入れておけばいざというときには統計が溜まり役立つ情報になっていると思います。

Ameba Owndを始めたという方は是非試してみてください。おしまい。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

Ameba Ownd
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼