[Å] 1480円でゲット!ワイヤレスイヤホン「cheero Sound Shell」が可愛い!!

こんにちは、あかめ(@mk_mizuho)です。私の大好きなcheeroさんが可愛いデザインのイヤホンを発売!cheeroさん初のカテゴリーに進出。数量限定セール中だったので1480円でゲットした。Bluetoothだからプレイヤーを持ち歩かなくても音楽聞ける!凄いよ、これ。当たりの買い物。

cheeroさんのFacebookにて

たまたま開いたらFacebookでcheeroさんが数量限定でBluetoothイヤホン「cheero Sound Shell」を1480円で発売中との告知をしてた。

買う予定なんてなかったのにー!!

安さに惹かれて買ってた。だって1480円だよ、しかもBluetooth。失敗してもいいやの気持ちで買った。あんまり期待もしてなかった。値段が安いから。

ちなみに通常価格は1980円。

届いた!

頼んだのは夜なのになんと次の日の夜には届いた。

いつも思うけど、cheeroさんの商品は届くのが早くて驚くばかり。有難い。

「cheero Sound Shell」開封。

両耳なのにワイヤレス!

こんな感じのスペック。

可愛いピンク(実際はもう少し薄い色)。

耳にフィットするイヤーパットイヤホン。

長さも首に巻く感じの長さ。

無駄に長くないので邪魔にならなかった。

あとイヤーパットの替えが大、小と付いていた。

これはかなり嬉しい!耳が小さい方な私はもちろん小。お陰様で耳にフィット。

これで「cheero Sound Shell」を充電。

充電が開始されるとこんな感じに赤くなる。

接続時に悩んだ事

Bluetoothだから設定アプリのBluetoothを触るのだけど、中々認識してくれない。

そう、イヤホンの電源ボタン長押し6秒。これをしないといけないのですね。

実際に使ってみての感想

買ってから商品が届くまでの間にいくつかレビューを読んだ。音が良くないとの噂ちらほら。ナニーッ!!Σ(゚□゚*) 買っちまったよ。まぁそんなことを商品が届くまで思ってたのですが…

実際に使ってみたら思ってた以上に私は良かった!普段から特別高音質を求めていないからかな。耳にフィットするし、ノイズキャンセラーだから?よく聞こえた。それに何よりもiPhoneと線で繋がってないのが嬉しい。iPhoneを放置して自分だけ飲み物取りに行くとか最高。あの値段でこの性能は女子的私には満足いくレベルでした。

ちなみに私はiPhone 5についてきたイヤホン(EarPods)みんな良いと言ってるけど、むしろそっちが無理。あれ、サイズが大きいから入りづらいし、終わったあとに耳が若干痛いのよ。一応、マイク付きってことでハングアウトの時は使ってるけど。そんな私が使った「cheero Sound Shell」の感想でした。

音質とかかなり凝ってます!みたいな人には不向きなのかもしれないけど、そこまで音質にこだわってない人にとっては激安、ワイヤレス、音質もそれなりといい事たくさんなオススメ商品。

再生アプリ

ちなみに音楽再生アプリはUBioっていう音質がグーンと良いと噂されているアプリを使用。デフォルトのミュージックは使ってない。これで再生して聴くとクリアに聴こえて良いんだ。もし良ければ。

UBiO
価格: ¥450(13.2 MB)
カテゴリ: ミュージック, ユーティリティ
*価格は掲載時当時


さいごに

音の感じ方は十人十色。賛否両論。個人的にはコスパは凄く良い商品、満足のいくものでした。イヤホンというジャンルに初めて進出したcheeroさん。これからさらに良いイヤホンのリリースを目指してくれるはず。Facebookを見ているとユーザーを大切にした温かい企業さんだとわかる。バッテリーを購入してから色々と買ってるけど、これからも色々と楽しみにしていきたいと思います。ではではーあかめ(@mk_mizuho)をよろしくお願いします。

私の買った1480円は数量限定セールの価格です。ご購入の際は価格に注意してください。

iPhoneからブログ書きました。オススメアプリ!

するぷろ for iPhone(ブログエディタ)
価格: ¥350(1.2 MB)
*価格は掲載時当時

その他、様々なアプリを使ってiPhoneからブログを更新中。良かったら参考にしてください。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

1361115236.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼