[Å] ヒルナンデス紹介!横浜中華街 ツウしか知らない隠れた名店 4選

2015年5月 日本テレビ放送「ヒルナンデス」で紹介されていた横浜中華街の隠れた名店。

個人的に中華街はよく食べ歩いているのですが、かなりマニアックな知る人ぞ知る隠れた名店が特集されていたので次回自分が行くとき用にメモしてみました。

雑誌で見かけないようなお店が多く、とても貴重な情報になりました。

横浜中華街

横浜中華街は私もよく利用するのですが、今回ご紹介するお店は本当にかなり場所もマニアックで驚きました。

知っていれば入れるけど知らなければスルーしてもおかしくない、そんな雰囲気すら漂っているお店だらけです。

横浜中華街はよく行くという人は変化球的に新ジャンルのお店として知っていると面白いと思います。ぜひ参考にしてみてください。

横浜中華街に初めて行くという人はこちらも良かったら合わせてご覧ください!

[Å] 横浜中華街の最寄り駅はどこ!?中華街を頻繁に案内する私が教える便利な駅の選び方

ちまき屋

チャイムで呼び出す裏路地にある人気店。1日400個以上のちまきを販売している人気のお店。

ちまき 1個470円

通常は蒸して作るちまきを茹でて作っているオリジナルのちまき。茹でて作ることによりお米の芯までしっとりとした仕上がりになっている特徴あるちまきを販売しています。

無視ではなく茹でて作られたちまきの食感が純粋に気になり食べてみたい1品です。対面販売で購入できるので食べ歩きグルメとして食べられるのも良さそう。近くに行った際には覗いてみたいです。

店名 ちまき屋
住所 神奈川県横浜市中区山下町186
営業時間
電話 050-7522-3635
サイト

RouRou Ccfe

幅1mもない路地裏を歩いた先にあるアジアンテイストのおしゃれなカフェ。知らなければ絶対にスルーしてしまうこと間違いなしの場所にあるので要チェック。女性客のリピーターが多いお店。

・月餅セット700円

・杏仁プリン500円

・角煮サパオサンド700円 ドリンク付き
豚バラを野菜の入った烏龍茶で煮込み、余分な油を落とし、ジューシーでくどくない味付けに。毎朝仕入れる新鮮野菜と一緒にサンドされた人気メニュー。

・アジアングラタン 1200円
クアイをホワイトソースに入れてシャキシャキの食感を出し、クルミやニンニクらオリーブオイルを混ぜたパクチーソースでさっぱりと食べるグラタン。

店名 ロウロウカフェ
住所 東京都横浜市中区山下町130-12
営業時間
電話 045-650-5466
サイト

美楽一杯

アパートの4階にある中華のプロも味を認めるメニューがそろってるお店。

築年数が結構経っていそうなアパートの入り口を入るのに抵抗がありそうな雰囲気があったけれど、店内の雰囲気を見る限り入ってしまえばアットホームなダイニングスペースが待っている感じです。

・大エビのXO醬炒め 864円
干し貝柱や塩漬け魚などの10種類を使った自家製のXO醬を使用して大エビを炒めて作っている。

・トマトと牛バラの煮込み
トマトが崩れないギリギリの火加減で調理。

トロトロの牛肉と酸味のきいたトマトの組み合わせが絶品らしい。

XO醬が大好きなので大エビの料理はかなり食べてみたい。アパートの一室ということで入りにくい印象があったので勇気も必要そう…。

店名 美楽一杯
住所 東京都横浜市中区山下町202 チャイナタウンビル 4階
営業時間
電話 045-641-0812
サイト

重慶飯店

元々はまかないとして作っていた白と黒の担々麺。徐々に常連さんの中でも話題となり、今は絶品裏メニューとして出しているそうです。

白担々麺 1200円

黒担々麺 1100円

・白担々麺
白ごまをペーストに、絡み油や塩、塩ベースの鶏ガラスープで担々麺を提供。ラー油は使っていないそうです。

・黒担々麺
黒ごまをペーストに、鶏ガラスープとマイルドな辛さのラー油と醤油、こだわりのひき肉で担々麺を提供。特に男性客に人気があるメニュー。

通常の赤い担々麺とは違い、白も黒もかなりオリジナリティ溢れた料理で1度は食べてみたい気になるグルメ入り。

重慶飯店は行ったことがあるのですが、裏メニューを知らなかったので次回行った時は必ず注文したいです。

店名 重慶飯店 本館
住所 神奈川県横浜市中区山下町164
営業時間
電話 045-641-8288
サイト

さいごに

雑誌でもあまり見かけたことのない情報で知らなければスルーしておかしくないほど隠れたお店。

食べ歩きグルメとして使えそうなお店や小腹が減った時に使えそうなお店もあり今度絶対に行くリストに入りました。

過去には、中華街食べ歩きや食べ放題グルメ情報もアップしているので良かったらこちらも見てみてください!

★最近のお気に入りは北京ダック専門店の豪快・豪快な「ペキンカォヤーテン」です!
横浜中華街「ペキンカォヤーテン」
[Å] 横浜中華街 北京ダック専門店「ペキンカォヤーテン」目の前で捌く食べ放題が安くて贅沢・美味しい

この記事はiPhoneアプリ「するぷろ X」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

wpid-20150519014640.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼