[Å] 横浜中華街に行ったら絶対に食べたい!焼き小籠包が美味しいお店「鵬天閣」

横浜中華街 鵬天閣

昔は肉まんぐらいしか食べ歩きできるグルメはなかったのに、今となっては本当に多くの食べ歩きグルメがあります。

その中でも焼き小籠包は中華街に来たらぜひ食べて欲しいおすすめグルメの1つ。焼き小籠包のお店は多くありますが、本日は「鵬天閣」の焼き小籠包をご紹介したいと思います。

鵬天閣 焼き小籠包

中華街に行ったら私が必ず食べる焼き小籠包があります。それが「鵬天閣」の焼き小籠包。

実は前にもブログで紹介したことがあるのですが、何度行っても食べたくなる焼き小籠包です。

参考:[Å] 並んでも食べたい!横浜中華街「鵬天閣」の小籠包、溢れ出す肉汁が本当凄い!

この日は中華街食べ歩きツアーの真っ最中。朝10時過ぎに利用してきました。

鵬天閣 概要

鵬天閣 外観
鵬天閣 外観

朝10時過ぎにお店に到着。焼き小籠包をちょうど焼いているタイミングで数十分待つことに・・・

鵬天閣 オープン待ち
鵬天閣 オープン待ち
鵬天閣 焼き小籠包のメニュー
鵬天閣 焼き小籠包のメニュー

鵬天閣 新館 詳細情報

店名 鵬天閣 新館
住所 神奈川県横浜市中区山下町192-15
アクセス 地下鉄みなとみらい線元町中華街駅山下町2番出口より徒歩1分
定休日 無休
営業時間 ・月~金
・土 / 日 / 祝
電話 045-681-9016
サイト

いただきます!

今回は、豚肉とフカヒレが2つずつ入ったセットを注文しました。
豚肉とフカヒレが2つずつ

お店の脇には立って食べるスペースが用意されているので混んでいなければそこで食べることができます。

焼き小籠包

色々なものをたくさん食べたいという方は小皿も用意されているので、1つ頼んで友達や家族とシェアもありです。
色々なものをたくさん食べたいという方は小皿も用意されているので、1つ頼んで友達や家族とシェアも出来ます。

それでは早速いただきます!

箸を入れると…

中からは溢れ出す肉汁!!
肉汁!!!

これこれ!焼き小籠包の醍醐味!久々に食べる焼き小籠包。何度食べても本当に美味しい。中からは熱々ジューシーな肉汁。これをすすりながら食べる焼き小籠包は言うまでもなく絶品です。

翡翠と豚肉の小籠包の違い。そこまで大きな味の変化は正直感じられなかったのですが、それでもやっぱり焼き小籠包の柔らかジューシー、お肉の味を堪能できるこのグルメは中華街食べ歩きには欠かせません。

近くには中華粥専門店の「シャテンキ」もあります。こちらのお店も常に行列を作っているので気になる方もいるかもしれません。中華粥専門店として大変有名なお店で尚且つ私も食べたことありますが、凄く美味しいお店です。

私は店舗が綺麗という噂の2号店に行きましたが、ご興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

個人的な感想・総評

中華街といえば「焼き小籠包」は逃したくないグルメの1つ。どこで食べたら良いのか。美味しい焼き小籠包はどこ?と迷っている方はぜひここの焼き小籠包食べてみてください。1日10000個売れているそうです。

焼き小籠包としては、もう1つ話題のお店として「王府井(ワンフーチン)」があります。同日に食べ比べをしたので続きはまた別の記事でご紹介したいと思います。

鵬天閣の焼き小籠包は、冷凍のお土産も家にストックしてしまうほど美味しいです。行列ができることの多いお店ではありますが、味は文句なし。

中華街食べ歩きの際はチェックしてみてください。

5.0

関連する記事一覧

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20150223121926.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼