[Å] アド街「横浜中華街」で紹介されてた美味しそうなお店まとめ

こんにちは、横浜住んでます。あかめ(@mk_mizuho)です。横浜市中華街が大好きでわりとよく行きます。今回はアド街ック天国で紹介されてきた美味しそうなお店を個人的にメモしておきたかったのでまとめてみました。

横浜中華街ランキング

下記ランキングはアド街ック天国で紹介されていたランキングの順番になっています。

10位 悟空茶荘

→お茶専門店。40種類の茶葉を楽しめるカフェ。

悟空茶荘(ゴクウチャソウ) [食べログ]

追記(2014.4.20):
悟空茶荘に行ってきました!とても雰囲気の良い素敵な場所でした。中国茶を1からお店の方に入れてもらえ本格茶をいただけます。
[Å] 横浜中華街「悟空茶荘」1度は寄りたい本格的中国茶カフェが本当にオススメ!

9位 特記(とっき)

→トンソク麺が有名なお店。

徳記(トッキ) [食べログ]

8位 獅門酒楼(しもんしゅろう)

→広東料理。中華街一の五目チャーハンと言われている。

獅門酒楼(シモンシュロウ) [食べログ]

7位 景徳陳(けいとくちん)

→激辛麻婆豆腐。すごい痺れ。痺れが美味しいという人もいるぐらい。

景徳鎮(ケイトクチン) [食べログ]

6位 謝甜記(シャテンキ) 貮号店

→中華粥専門店。フランス産の塩を使用。本店とは違いアラカルトが50種ある。唐揚げにオリジナルソースを使用していて、これがオススメの1品らしい。

謝甜記 貮号店(シャテンキ) [食べログ]

追記(2014.4.19):
各メディアで必ずと言って良いほど取り上げられている謝甜記。ようやく行くことができました。中華街に来たらやっぱりエビチリや小籠包という方もいるかもしれませんが、こちらのお粥も侮る事なかれ。非常に美味しい本格的なお粥でした。お粥以外にも中国料理をセットでいただけ満足しました。
[Å] 大人気お粥専門店!横浜中華街「謝甜記」のお粥ランチがお得で美味しく、また行きたい!

5位 SALONE

→1ヶ月先まで予約が埋まるイタリアンレストラン。ドラマバンビーノで使われていたお店らしい。

SALONE 2007(サローネ ドゥエミッレセッテ) [食べログ]

4位 中華スイーツ

翠香園→胡麻団子おすすめ
翠香園(スイコウエン) [食べログ]



同發→マンゴープリンおすすめ
中華菜館 同發 本館(同発 ドウハツ) [食べログ]

3位 オーダー式食べ放題

招福門→飲茶食べ放題
招福門(ショウフクモン) [食べログ]

追記(2013.4.22):
飲茶食べ放題と言えばココ!というぐらい超有名な食べ放題のお店。予約はなしで平日の利用でしたが並ぶこと数十分で入ることができました。飲茶食べ放題なので出されるのは飲茶のみなのでもしかしたら男性のかたはお腹いっぱいになり辛い?飲茶は各種料理があり、美味しく食べることができました。
[Å] 横浜中華街 TV・雑誌で有名な「招福門」で時間無制限の飲茶食べ放題を堪能!

2位 関帝廟と媽祖廟

横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》

1位 中国四大料理のお店

→どのお店も本格的なお料理が食べられる高級店。

聘珍樓
聘珍樓 横濱本店(ヘイチンロウ) [食べログ]

萬珍樓
萬珍樓(マンチンロウ) [食べログ]

重慶飯店
重慶飯店 本店(ジュウケイハンテン) [食べログ]

四五六菜館
四五六菜館 本館(シゴロクサイカン) [食べログ]

華正樓
華正樓 本店(華正楼 カセイロウ) [食べログ]

個人的に気になったお店

大新園

→つけわんたん、焼きワンタンとわんたん好きにはたまらないお店。
大新園(タイシンエン) [食べログ]

京華樓(きょうかろう)

→悶絶するほど辛い。世界で一番辛くて一番美味いという評判。本場四川の麻婆豆腐が食べられる。

京華樓(キョウカロウ) [食べログ]

まとめ

アド街で紹介されていた私が気になったお店をピックアップしてみました。早く中華街に行きたい。美味しいもの食べたい。副都心線と東横線、みなとみらい線が繋がり遠方からも行きやすくなりました。お越しの際は下記記事と合わせて参考にしてみてください。

それではまた新しいお店に行ったら紹介致します。今後ともあかめ(@mk_mizuho)をよろしくお願いします。

* ブログの更新にiPhoneアプリのするぷろ for iOSを使用しました

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

1364983706.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼