[Å] ららテラスにデジタルリンゴOPEN!SPIGENのリアル店舗・iPhoneの修理やガラスの貼り替えに対応!

デジタルリンゴ

東急東横線武蔵小杉駅から直結ららテラスに「デジタルリンゴ」がオープン。こちらのお店SPIGENのリアル店舗として出店と聞いて行ってきました。

SPIGENの商品はもちろん、iPhoneのホームボタンや電源ボタンの修理もやってくれるということです。また驚いたのはガラス貼り替えまで対応とのこと。ケースの販売もあり、中々面白い場所でした。

ららテラス

武蔵小杉駅にある「デジタルリンゴ」に行ってきました。
デジタルリンゴ

SPIGENさんのリアル店舗としてららテラスに出店
SPIGEN

ケースがずらり!
ケースがずらり!

iPhoneのカスタマイズまでしてくれるお店で、この色かなり気になりました。笑
iPhoneのカスタマイズ

他にもホームボタンの修理や電源ボタンの修理も行なっているので、AppleStore行くのが大変という方には良いかもしれませんね。

ガラスの貼り替え

ガラスの貼り替えも対応してくれるということで欠けが気になっていたガラスを貼り替えて貰いました。
ガラスの貼り替え

お店に入ってガラスを見て、店員さんと話したら欲しくなってしまって買っちゃいました。貼り替え込みで3990円でした。

なので鞄から取り出す時に勢い余って放り投げてガラスが欠けた以前の状態のiPhoneの写真はありません!iPhoneを撮るiPhoneやカメラが手元に無かったのです。

貼り替えは15分ほどだったかな。ふらっと他のお店に行ってしまったので測ってはいませんが気になる時間では無かったです。

ちなみに買ったガラスはこちらです↓

ラウンド加工で覗き見防止のガラス。0.2mmから0.4mmに変わりましたが全く違和感なし。変えて思ったのは厚みよりもラウンド加工のあり・なしが重要になるかなと。

詳しくは別途書きますが、付けた心地最高に良いです!!覗き防止具合や正面から見た見栄え。触り心地オールオッケー!

つまり何が言いたいかというと!

武蔵小杉駅にもiPhoneの簡単な修理やカスタマイズができるお店がオープンしましたよ!ということです。

SPIGENさんファンの方はリアル店舗出店も気になるのではないでしょうか!?

iPhoneだけでなく、Android商品もありましたのでご安心ください。写真は撮ってなくてごめんなさい。

今はオープンしたばかりで混雑してましたが、いつの日にか行ってみてはどうでしょうか?

おしまい。

ららテラス内のカフェも良かったです!参考までに。

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20140420222422.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼