[Å] iPhone GoogleMapsで店内見たらフロアマップいらないんじゃ…と感じたお話

iPhoneのGoogleマップを横浜のランドマークの中で使った時に衝撃が走りました。噂では聞いていましたが、ここまでとは。本当にもうフロアマップいらないんじゃ?と思ってしまいましたよ。もしまだ試したことがない方はお試しください。

Googlemaps

iPhoneでGoogleマップを使ってみました。

Google Maps 2.0(無料)
価格: 無料(11.6 MB)
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行

使った場所は横浜のランドマークの中。

つけ麺TETUSを食べに行ったのですが、いってみると長蛇の列。

つけ麺を諦めその隣のお店で名古屋コーチンの親子丼を食べました。

名古屋コーチン親子丼

フロアマップが手元にない状況。マップを取りに行こうとすると列から外れなければならない。そんな葛藤に駆られていたのですが、ふとGoogleマップの存在が頭をよぎりました。

アプリを起動すると…

なんと店内のお店情報が見えました。

しかも右にはフロアの階が表示されていて、フロアごとのマップも閲覧可能です。

ここは2Fです。

拡大するとより、詳細な店舗情報が確認出来ます。

店内の飲食店丸分かり。

本当にフロアマップみたいでした。フロアマップを取りに名古屋コーチンから離れることなく、別の飲食店を調べることが出来ました。結構便利ですこれ。

さいごに

実際に初めて使いましたが普通に便利です。店内マップは最近のアップデートで利用できるようになった機能なのでまだ試していない方はお試しください。まだ使えるところは限られてくるとは思いますが、各地で使えるようになったら便利そうです。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

1375224316.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼