[Å] iPhone 6s / iPhone 6s Plus の新機能・価格・予約日まとめ

iPhone 6s / iPhone 6s Plus 発表内容

日本時間2015年9月10日深夜2時。

Appleから皆さんもご存知の通り「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」について詳細情報が発表されました。

私も夜中起きてリアルタイムで発表を聞いていたので自分がビビっと来た点と合わせてNew iPhoneについてお話したいと思います。

まだ詳しい情報をチェックしていないという方は参考にしてみてください。なるべく短時間で読めるように簡潔にまとめてみました。

iPhone 6s / iPhone 6s Plus の発表

いよいよ姿を見せたiPhone 6s と iPhone 6s Plus。
iPhone 6s / iPhone 6s Plus

カラーバリエーションにローズゴールドという新色が加わりました。個人的にはこの色はかなり可愛く好みのカラーでした。(女性人気が高い色なのかな。)
カラーバリエーションに「ローズゴールド」が追加

新搭載「3D Touch」

新たにMulti-Touchスクリーンが搭載。
Multi-Touch

タッチした時の圧力を感知できる3D Touchスクリーンとなっています。
3D Touch

実際にどのように使えるのか、少し紹介されていたので見てみましょう。圧力を感知できるということで今までとは違う動作を可能にしました。

例えばミュージックアプリ。アプリを開く前にアイコンに触れるとこのようにメニューが表示されたり、同様にFacebookアプリでもメニューが表示されるようになります。
3D Touch デモ

3D Touch デモ

グッと押した時に○○が起こるなどそのような感じなのかなと思っていますが、このあたりは実際に触ってみないとわかりません。

12メガピクセルの撮影可能なカメラ

カメラの向上 12メガピクセル

メインカメラの性能が12メガピクセルと更に向上しました。

カメラを普段持ち歩かない人にはかなり朗報ですね。気軽に撮影できるiPhoneのカメラ性能がUPすればそれに比例して思い出となる写真も綺麗に残せます。

Apple社が推して発表していたカメラ。
12メガピクセルで撮影した様子
細部まで綺麗に見せることにこだわった性能は写真撮るのが好きな私としては非常に楽しみです。

その他の気になった内容

4Kビデオ
iPhoneで初めて4Kビデオが撮影可能になりました。今話題の4K。画質レベルが格段に上がり物凄く綺麗なビデオが撮影できるようになります。

私も最近は遠出や旅行をしたとき、動画をiPhoneで撮る習慣が少しずつ確立しつつあるのでiPhoneで4Kビデオが撮れることはかなり魅力的でした。

一方で4Kはビデオ自体の容量も重くなっているのでこの辺りiPhoneのストレージを結構食ってしまうのではないかと心配だったりしています。従来のビデオと4Kの撮影撮るたびに選べたら嬉しいのですが…果たして。早く実機で確認したいです。

その他にも「A9チップ」の採用
A9チップ採用

Touch IDの処理を更に早くした「2d-generation Touch ID」がありました。
2d-generation Touch ID

マイナー部分のアップデートが多い印象のiPhone 6s / iPhone 6s Plus ですが、今のiPhone 6よりは遥かに動作も使い勝手も変わったiPhoneに仕上がっている印象を受けました。

新たに専用ドックも誕生!

専用のドック

新たに専用のドックも今回から販売。

カラーバリエーションが豊富なのでドックで充電したいという人には朗報ですね。私はLightningケーブルのままでいいかな。笑

iPhone 6s / iPhone 6s Plus の価格

価格

■ iPhone6s(SIMフリー)販売価格
・16GB:86,800円

・64GB:98,800円

・128GB:110,800円

■ iPhone6s Plus(SIMフリー)販売価格
・16GB:98,800円

・64GB:110,800円

・128GB:122,800円

■ 予約開始:9月12日16時から

■ 発売日:9月25日

■ iOS9:9月16日

iPhone 6s / iPhone 6s Plus まとめ

iPhone 6s / iPhone 6s Plus まとめ

iPhone 6 からの買い替えだと物凄く大きな変化はありませんが、それ以前の端末をお持ちの方はスクリーンが大きくなる変化に加えて今回ご紹介した3D Touchであったり、高性能なカメラ、4Kビデオなどを楽しむことができる端末です。

その他にもAndroidから簡単に移行できる仕組みやLive Photosといった写真の前後が数秒動くものなどもありました。

今回私は現段階(最終的には不明)iPhone 6s は見送りの気持ちですが、実機は触りに行きたいと思っています。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

iPhone 6s / iPhone 6s Plus
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼