[Å] りんごが浮く不思議な温泉!島崎藤村ゆかりの宿「中棚荘」に宿泊(長野県・小諸)

りんごが浮く不思議な温泉!島崎藤村ゆかりの宿「中棚荘」に宿泊(長野県・小諸)

長野県小諸市の中棚荘温泉にりんごが浮くという珍しい宿で、実はこの宿は島崎藤村のゆかりの宿でもあります。

中棚荘主催、開催協力一般社団法人プレスマンユニオンのプレスツアーで宿泊を体験して来ました。

りんごが少し浮いているのではなくこんなに!笑 というのが最初の驚きで、りんごを手に持つと爽やかなリンゴの香りがふわっと香る温泉です。

館内どこからも温泉が出る宿で、モダンなロビーでいただく温泉水を使ったコーヒーも一般的なコーヒーとは違う美味しさで楽しめました。(コーヒー苦手なのに)

中棚荘について

中棚荘 外観

レトロな建物「大正館」と「平成館」がある中棚荘。宿泊したのは平成館の「あかしあ」というお部屋です。

モダンな通路に面したお部屋で、扉をあけると部屋中央には冬の長野県には嬉しいコタツが!旅館なのにWi-Fiも完備され(SSID・パスワードが部屋にあり)、純粋にこうした静かでのんびりとした空間でパソコンを開いて作業をしたくなりました。

平成館 廊下

あかしあ 部屋

平成館とは別館の「大正館」には島崎藤村が実際に「千曲川旅情の詩」を執筆した部屋を復原した「藤村の間」という非常に人気の高い部屋もあり、食事は平成館に宿泊にした人もこの大正館でいただきます。

大正館 外観

楽しみにしていた初恋りんご風呂

中棚荘 りんごの温泉

とても楽しみにしていたリンゴの浮く「初恋りんご風呂」(10月がら5月の期間)。りんごが大量にぷかぷかと浮き、なんとも不思議な光景が広がります。

“まだあげ初めし前髪のりんごのもとに見えしとき…” で知られる島崎藤村の「初恋」にちなんだ温泉です。

リンゴの温泉

内湯から直接行ける岩の露天風呂もあり、竹の筒から流れる源泉掛け流しの温泉で、内湯と露天風呂の温度が違うので好みや気分に合わせて入浴ができたのが良かったです。

露天風呂

ただ一点惜しい。温泉に行くまでには階段が続いているのでこの点がもう少し改善できたらなぁ…と思っていたらこの要望は多いらしく女将さんも現在検討中でした。

階段

こうしたら良さそうという名案がひらめいた方は女将さんに提案をするともしかしたらその案が採用されるかもしれませんね!宿泊した際はぜひ。

ロビーでまったり、美味しすぎる温泉水を使ったコーヒー

モダンなロビー

平成館の1階ではモダンロビーでまったりと自分の時間を過ごすことができます。さらに、宿泊したら中棚荘ならではの温泉水を使ったコーヒーも飲んでおきたい逸品です。

カウンターの目の前でサイフォン方式で淹れる温泉水を使った香りの良いコーヒー。

温泉水で作るコーヒー

サイフォンの中でぷくっと丸く膨らんで来ると美味しい淹れ方の証拠。もちろん淹れていただいた時も3つ全て見事に丸く膨らみました。(写真一番右は順を追ってこのあと膨らんだ)

サイフォン式のコーヒー

コーヒーが苦手な私も嘘のような本当の話でブラックの状態で飲むことができたサラッとしたのど通りで、苦さがマイルドな飲みやすい一杯をいただきました。

温泉水で作るコーヒー

島崎藤村ゆかりの宿

藤村の間

中棚荘には大正館に「藤村の間」があったり、小諸義塾の塾長・木村熊二の書斎(島崎藤村と夜遅くまで語りあった部屋)の「水明楼」が中棚荘に隣接(中棚荘が管理)があります。

藤村の間

水明楼の見学は無料のため、宿泊した際はぜひご覧ください。大正館・平成館から徒歩すぐの場所にあります。

水明楼 外観

水明楼 室内の様子

さらに中棚荘から少し移動したところにある「懐古園」も島崎藤村のゆかりの観光名所で、藤村記念館や小諸市動物園があります。

懐古園

藤村記念館

藤村記念館

大手門より天守閣に向けて徐々に下がっていく独特な地形「火山灰地」を活かした日本100名城のひとつ小諸城もあり、徳川秀忠の上田城攻略の本陣がおかれた場所でもあります。「真田丸」ファンも注目です!

さいごに

温泉好きが楽しめる少し変わったりんごが浮く「初恋りんご風呂」は10月から5月までの期間限定で利用ができます。寒い冬に温かい温泉に浸かりながらレトロな昔の趣のある宿で過ごす時間は格別に良かったです。

中棚荘に併設している「はりこし邸」では、そば打ちの体験もできるので寒い冬にあまり外を移動したくない人は要チェックです。

そば打ち体験

体験前は正直面倒であまりモチベーションが高くなかった私もみんなと同じ空間でワイワイと作り、完成まで夢中で楽しめました、本当に!初のそば打ち体験なら中棚荘のように1からひとりで体験できる方がやり甲斐があり面白くオススメです。

そば打ち体験中

そば打ち体験

ひとつの生地をみんなでではなく(このパターンよくある)ひとりひとりが自分の生地を最初から最後まで扱え、さらに自分の作ったそばを食べるところまで含めて2,500円と大変お得なプラン!

ひとりから申込みは可能で、丁寧に教えていただけたので安心して楽しく打てました。

自分で打って切ったそば
自分で打って切ったおそば

宿に早めに到着して温泉をはじめ、周辺の観光を楽しめる中棚荘。長野県小諸市に滞在予定の方は候補のひとつに挙げてみてください!

関東から小諸市の移動にバスタ新宿発の高速バスがお得で便利で良かったです。時間関係なく一律約2,500円。

詳しくは別記事で紹介しているのでご覧ください!

[Å] バスタ新宿発の高速バスで長野県小諸市に行く方法と所用時間・料金(安い!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

りんごが浮く不思議な温泉!島崎藤村ゆかりの宿「中棚荘」に宿泊(長野県・小諸)
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼