[Å] Push7「指定されたエイリアスの名前解決に失敗しました」の解決法 – 権威DNSサーバ

Push7「指定されたエイリアスの名前解決に失敗しました」の解決法 - 権威DNSサーバ

先日、当ブログの実装完了を終えたPush7。(詳細ページ

Push7の導入方法「プロ」の実装時に「指定されたエイリアスの名前解決に失敗しました」が表示されたときの解決方法をご紹介したいと思います。結論からお話すると今回の原因は権威DNSサーバの箇所にありました。

今回の状況

契約しているサーバやドメイン状況により対応は異なるため、考え方の参考にしてください。

■ 私の状況
・契約ドメイン:ムームードメイン

・契約サーバ:シックスコア

ムームードメインでネームサーバをシックスコアに向けている状況です。

■ おこなったこと
今思えば当たり前なのですが、失敗したときの状況は以下のとおり。

ムームードメインのコントロールパネルからCNAMEレコードを設定後、Push7のホストネームで失敗!

Push7 ホストネーム

ちなみにムームードメインの場合はコントロールパネルにログイン後、「ムームーDNS」のメニューから該当のドメインを選択して「設定2」の部分から設定ができます。

ムームードメイン コントロールパネル

解決方法

ムームードメインの方ではなくシックスコアのサーバー管理ツールからDNS設定へ移動して、Push7で表示されている内容(VALUE)を入力。

てPush7で表示されている内容(VALUE)を入力

設定後、Push7で申請をすると未申請から作成完了になります。

ホストネーム入力完了

これで導入方法「プロ」の準備は完了です。

あとはPush7側の画面にてプッシュの設定やコードの導入をおこなってください。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

Push7
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼