[Å] 安くて嬉しい!鳥貴族がジャンボ焼鳥もお酒も全品280円で軽く飲みたい時に使える居酒屋

鳥貴族

大阪・京都・東京を中心に展開している焼き鳥チェーン店「鳥貴族」に初めて行ってきました。

ドリンク含めた全品280円均一という破格のスタイル。値段に対して量もしっかりとしていて、気軽な飲み会やサクッと一杯飲みたいときに使えるお店としておすすめです!

鳥貴族

今回は横浜西口にある鳥貴族に行きましたが、チェーン店なので各所にお店はあります。

鳥貴族 280円均一の焼鳥屋

人数が多い場合は予約があった方が確実で、人数が少ない場合でもなるべく営業開始時間に合わせて利用するのが入るためのポイントです。(横浜西口店の場合)

営業を開始してから帰るまでお客さんは絶えず入れ替わり、安さの効果があってか若者も多く、とにかく終始賑わっていました。

いただきます!

実際にメニューを見てみるとどれも280円。食べ物だけでなく、お酒もソフトドリンクも。2人前は充分ある釜飯までも280円でもはや謎の世界。

とりあえずビール・・・は飲めないので宮崎日向夏カルピスサワーを注文。280円。
一杯280円

炭酸飲めないのになぜ頼んだ。。完全にカルピスのカクテル系と間違えてしまった。飲むより食べるのが好きな私に炭酸禁物。お腹がたまってしまうではないかと思いながらも飲みました。

特にお通しが出てくるわけではないので、焼き鳥が到着するまでキャベツで待機。
キャベツ

余計なドレッシングがあまりかかっていなくて食べやすかったです。味濃いめの焼き鳥との相性も良かったです。

基本1皿で2本の焼き鳥が届きます。まずはなんこつ。
なんこつ

それからつくね
つくね

鳥貴族名物のもも貴族焼きは、注文をしてからだいぶ後に。忘れた頃にやってきました。
もも貴族焼き

オープンと同時だと注文が殺到するので、注文したものが物によって焼くのに時間がかかり到着が遅れるみたいです。

写真ではわかりづらいですが、どの焼き鳥もかなりのジャンボサイズ。280円の焼き鳥とはとても思えないコスパの良い焼き鳥です。

もも貴族焼き(塩)とささみわさび焼き
焼き鳥

タレがおすすめっぽかったですが、普段タレで食べる私はこの日は塩の方が美味しかったです。
もも貴族焼き

お肉の味やお肉のジューシーさをダイレクトに感じられて美味しくいただくことができました。

ささみわさび焼きは海苔を退けて衝撃的な量のわさびが待っています。敢えて写真は載せないので、ご興味のある方は注文してみてください。凄いです。笑
ささみわさび焼き

いつ頼んだのか覚えていない皮がやってきました。ほんと注文したものがバラッバラで届くのでその辺りは混雑状況と焼く時間を考慮して目を瞑るしか。
皮

焼き鳥だけでなく釜飯もあります。
釜飯

釜飯は30分の待機時間を経てようやく食べられます。
釜飯

熱々のご飯と香ばしいおこげ。これもまた280円ですからね。2人分は充分ありましたし、コスパかなり良かったです。
釜飯

これだけ食べても1人2000円。食べる中心というより、語り合いたいというときや1人でふらっとご飯など色々な面で使えそうなお店なのかなという印象です。

ごちそうさま!

何かと話題となっている鳥貴族。前々から行こうと思っていたのですが、行く機会がなくようやく行くことができました。

値段に対しての量と質。すごくコスパが良いので仲間や家族、場合によってはカップルでも使えそうなお店です。

静かにお酒や料理を嗜むというお店ではなく、どちらかというガヤガヤ系なので静かさを求めている人には向かないかなと。

安いと味はどうなのか?と疑問もありましたが、値段に対して味も良かったでまた何かの機会に使ってみようと思います!ごちそうさまでした!!

この記事はiPhoneアプリ「するぷろ X」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼