[Å] Tweetbot 4 日本語対応・アプリ内ブラウザからフリックで戻る機能の復活

Tweetbot 4 日本語対応とブラウザ表示をフリックで戻る仕様

Tweetbot 4 が昨日、今日と連続でアップデートされ以前の快適さが戻ってきました。

また日本語対応のおかげかわかりませんが、入力中に文字が動く挙動もなくなりました。アプリ上でリンクを開いた後にフリックでタイムラインに戻れる仕様も復活です。

Tweetbot 4 for Twitterについて

iOS9がリリースされTweetbotも新しくなりました。

[Å] Tweetbot 4が公式引用RTの表示対応でこれだけで買って良かった!

公式引用ツイートが通知だけでなく@のページにも表示されるようになったので使い易いです。

初回はバグを減らすため極力機能は削ぎ落としているという噂を聞きましたが、ここに来て少しアプリの仕様に変化がありました。

アップデートによって・・・

アップデートの内容は様々なものがありましたが、中でも最も嬉しかったのがアプリ内ブラウザ表示から右フリックでタイムラインに戻れる仕様です。

以前のバージョンのTwitterbotにあり、4から使えなくなって気付きましたがフリックで戻れる楽さを思い知らされました。いかに楽だったのか。

いつかは戻ってくると思っていましたが、思っていた以上に早く対応されたので嬉しかったです。

他にも日本語対応やら3D Touchを活かしたUIなどアップデートに盛り込まれています。前回の記事で英語表記に抵抗を持っていた人もいたようなのでそうした人達にとっても嬉しいアップデートだったのではないでしょうか。

3D Touchに関しては私の手持ちのiPhoneでは機能自体を使うことができないので使用感について書くことはできません。(涙)

さいごに

必要最低限の機能で使いやすく見易いTweetbot。今回のアップデートにより今後より一層愛用ができそうです。

今のiPhoneのホーム画面1ページ目にはTwitterクライアントが3つ並んでいますが、この運用が最近気に入ってます。

Tweetbot 3 / Tweetbot 4 / Janetter の運用。

おしまい。

この記事はiPhoneアプリ「SLPRO X(するぷろ X)」から更新しました!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼