[Å] InDesignで作る電子書籍アプリ「ADPS」の作業環境作りに苦戦したので設定方法を書いたよ!

In Designのcs5から電子書籍アプリが作れるようになった!やった!嬉しいぞ。それでは早速InDesignを起動。あれ?電子書籍アプリを作るためのパネルがない、動かない。いきなり壁にぶつかった。多くの人が使う前から苦戦しそうなので「ADPS」の初期設定を書いた。

InDesignをインストール

In Designダウンロード:http://www.adobe.com/downloads/

しかしいきなり問題発生。「Overlay Creator」のツールパネルがない。
調べてみるとデフォルトの状態ではチェックマークが外れ、表示されていないようでしたので「エクステンション」→「Overlay Creator」で表示させましょう。
すると以下のような状態になっていると思います。

せっかく表示出来たのにクリック出来ないという悲しい状況に直面(^_^;)
InDesignだけをインストールしてもダメみたいです。

Folio Producer toolsをインストール

実はもう一つインストールする必要があるものがあります。
それが「Folio Producer tools」というもの。
これはInDesignの「エクステンション」→「Folio Builder」を開き、ツールパネル下にある「アップデート」をクリックでも大丈夫です。

Folio Builder パネルをアップデート

そして、データをクラウドにアップするために以下のアップデートも必要。
これを見つけるまでにとんでもなく時間がかかった。
アップデートが上手くいくと、以下のようなサインインが画面が出るはずなのに全く出なかった。

そしてようやくわかった!
「Folio Builder パネル」もアップデートが必要だったとは(^_^;)
Mac用
Windows用

これでログインが出来るようになりました。
この後、Adobe IDが必要となるのでご準備を。。。

これで作業環境完成です。


【送料無料】ADPS&EPUBがやってくるInDesignで作る電子書籍

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

noimage
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼