[Å] Apple Music で見つけた曲やアルバムをオフラインで聞くためのダウンロード方法

Apple Music で見つけた曲やアルバムをオフラインで聞くためのダウンロード方法

Apple Music を楽しみ始めた皆さん、こんにちは。

Apple Music には、自分が手元になかった音楽や知らなかった音楽に出会える楽しさがあります。

出会った音楽とより仲良くなるために…。インターネット環境がないの状態(オフライン)でも音楽を聞く方法をご紹介したいと思います。

出会った曲やアルバムをオフラインで聞く方法

この方法を使うと…

・ネット環境がない場所やネット環境が弱い場所(地下や地下鉄など)でも音楽を安定して聞くことができるようになります。

・通信量が発生するのは最初のダウンロード時だけで、ダウンロード後は何度聞いても発生しません。

・通信しすぎてキャリアが定めている1ヶ月の通信量を超えて通信制限にハマらなくて済みます。

など、良いことがたくさんあります。1曲だけ個別でダウンロードする方法とアルバム丸ごとダウンロードする方法の2種類があるので用途に合わせて使い分けてください。

1曲ずつ音楽をダウンロードする方法

オフラインで聞きたい曲を見つけた場合

曲タイトルの「…」のアイコンを選択して「オフラインで再生可能にする」を選ぶだけです。
オフラインで再生可能にする

アルバムを丸ごとダウンロードする方法

アルバムタイトルの近くにある「…」アイコンを選択して、先ほど同様に「オフラインで再生可能にする」を選んで完了です。
アルバムを丸ごとオフラインで再生可能にする

マイミュージックを表示すると上の方でダウンロードが始まっているのがわかると思います。
オフラインで視聴
ダウンロードした曲が、ネットワークなしの状態で本当に聞けるのか確認しているのが右の画像です。機内モードにしてネットワークを切っていますが、ダウンロードした曲は問題なく再生されました。

アルバムの場合:
時々「オフラインで再生可能にする」を押したのにダウンロードが始まらない時がありました。同じ症状になった方はもう一度ダウンロードを開始を押してみると2回目は成功するのでやってみてください。

1曲ダウンロードの場合のちょっとしたコツ

「はじめての◯◯◯」のようにFor Youでおすすめされたプレイリストをダウンロードした場合はマイミュージックのプレイリストに入るため再視聴が簡単になっています。

一方で1曲ダウンロードの場合は特にリストが作られないため自分でリストを作り、一箇所にまとめておくと再視聴が簡単になりオススメです。

プレイリストもミュージックアプリ内で作れるので、順番としては「プレイリスト作成」→「曲のオフライン用ダウンロード」が良いと思います。

1曲ダウンロードしたということは、アーティストが異なる・すぐにまた聞きたいことが多いと思うので自作のプレイリストでまとめると管理が便利というお話でした。あくまでも私の使い方。

管理人のひとこと

iTunesとApple Musicの同期ができてから、ようやくApple Musicを心の底から楽しめるようになりました。

自分の持っている曲だけでなく、色々な曲を簡単に探せて且つオフラインで聞ける(iPhoneに入れられる)のは本当に音楽大好き人間としては最高です。

次回、「iPhoneでプレイリストを作成する方法」をご紹介する予定です。記事公開までしばらくお待ちください。

それまで、こちらの「Apple Music関連情報まとめ」を読んでみるのもおすすめです。

★Apple Music 関連情報 一部紹介

この記事はiPhoneアプリ「SLPRO X(するぷろ X)」から更新しました!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

Apple Music
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼