[Å] iPhone版ATOK 知ってると使いやすさが格段にUPする便利な小技まとめ

iPhone版ATOK

先日、ATOKのアプリがアップデートされてインライン入力対応。iOS8からはキーボードを任意のものに変えられるので、ATOKの機能を他のアプリでも使ってみたくATOKの使用を開始。

色々と知っておくと便利な機能がATOKには盛り込まれているので本日は小技をまとめてご紹介します。

ATOKアプリについて

ATOKアプリに関する記事は過去に何度か取り上げたことがあるのでそちらをご覧ください。

ちなみにキーボードの設定の仕方はこちらを参考ください。

知ってると便利な機能まとめ

カーソルの移動
通常は右矢印アイコンをタップで右に移動。右矢印アイコンの上を左にフリックすると左に移動ができます。
カーソルの移動

全角半角スペース
日本語を入力している時に「スペース」を押すと全角のスペースが出てくるので、半角スペースを使用したい方はスペースアイコンを下にフリック。
全角半角スペース

一括削除
通常はカーソルの左側になる文字を一文字削除。削除ボタンを左にフリックするとカーソルより左側にある一行を一括削除できます。
一括削除

ペースト機能
これが個人的には一番嬉しい機能です。定型文を表示するボタンの上を上にフリックするとテキストをペーストできます。
ペースト

キーボードの切り替え
「あA1」のアイコン上で上下右にフリックするとキーボードの切り替えができます。もちろん、タップしても切り替えはできますが、慣れるとフリックの方が切り替えが早い場合があるので知ってると良いと思います。
キーボード切り替え
「↑」が日本語 「→」が英語 「↓」が数字

その他の機能

ATOKのアプリ側の設定を変更することでいくつか機能を追加できます。
設定やツール

インライン入力
キーボードの位置であったり、入力位置の調整、ATOKに辞書や定型文を登録したり。中でも、入力位置の調整をONにしてインライン入力を有効にするのは特におすすめです。

キーボード位置
キーボードの位置はiPhone 6 Plusで特に活躍しそうです。iPhone 6で試してみたらいつもと感覚が違い、ブライドフリックがしにくくなったため私はOFFにしています。

ATOKの辞書登録
ATOKの辞書にはデフォルキーボードでもよく使用していた矢印のみ取り急ぎ登録しました。
ATOK辞書
キーボードの「な」を中心として、矢印の方向で直感的に矢印を使えるようにしています。

「やじるし」と入力して表示させることも出来ますが、この方法の方が早く呼び出せるので登録して使ってます。

まとめ

地味に便利な機能。いかがだったでしょうか?

これら機能を使わなくてもATOKは使うことが出来ます。ただ、これらの機能を使うことで標準搭載されているキーボードよりも遥かに便利な機能をどのアプリでも使うことが出来ます。

使う使わないは別として、知っている知らないでは大きな違いですのでももしご興味があれば実際にお試しください。

この記事もATOKアプリ+するぷろで書き終えました。モブログでも快適に使えているのこのまま暫く使ってみようと思ってます。

また何かあれば記事にてご報告したいと思います。おしまい。

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20141209190525.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼