[Å] 1日500円は安い!下北沢駅徒歩3分のコワーキングスペース「BUSHITSU」

久々に訪れた下北沢。コワーキングスペース「BUSHITUシモキタザワ」に行ってきました。

下北沢駅から徒歩3分、1日500円で過ごせるコワーキングスペースが作業するのに最適だったのでご紹介したいと思います。

BUSHITUシモキタザワ

下北沢駅南口からほぼ真っ直ぐ行ったところにある「BUSHITUシモキタザワ」。ガラス張りのビルで3階にあります。
BUSHITSU

螺旋階段を上って3階に行くと、このようにBUSHITUシモキタザワの文字があります。ドアがオープンになり、ガラス張りで中が見えるようになっているので女性1人でも入りやすいのが嬉しいです。
BUSHITSU入り口

ご利用料金がこちら!1日500円という破格。月額も4,500円と割安なので地元の人であれば、月額会員になるのもありだと思います。
BUSHITSUの料金

席数は20席ぐらいで少人数制のコワーキングでまったりとした時間を過ごしたいという人におすすめです。

机はこんな感じで小学生時代に戻った感じのものを使用しているタイプがメインとなっています。
机の形

電源は上に用意されているタイプと壁のあるタイプがあり、WiFiも完備されています。
電源とWi-Fi環境

奥には先ほどのテーブルとは違うタイプがあり、少し隔離されているのでより集中したい人に向いているかなと思います。
集中スペース

飲み物は紅茶などを無料で飲め、その他各種ペットボトルもその場で購入することができます。
飲み物

飲み物

持ち込みも自由なので自分の好みのドリンクやちょっとした食べ物、アルコールもOKらしいのでかなり自由度の高いコワーキングスペースという印象を受けました。

BUSHITUシモキタザワ運営者の声

利用者が気兼ねなくこの場所に来れるような空間作りを心がけているとおっしゃっていました。

値段も500円でなく1,000円を考えたそうですが、IT関係者だけでなく多くの幅広い世代や業界の人に利用して欲しいという思いが強く、またこの場での新たな繋がりが生まれることを楽しんでいるようでした。

実際にこの場では、IT関係者の利用だけでなく主婦の方や工作のイベント、ミニお笑いライブ、学生同士でのミーティングなど幅広い層に利用されいるそうです。

プロジェクターやホワイトボードも用意され、ゲーム機器もあったのでついに私の長年の夢である大スクリーンで「ゲーム大会」も開けるのではと密かに思ってます。笑

金額とか詳細情報

営業時間:12時~22時(営業時間外の貸切利用も可能です)

Tel:03-6413-8868

定休日:なし(イベント貸切等でご利用頂けない場合あり)

住所:東京都世田谷区北沢2-1-8サンコービル3F

【利用料金】
ドロップイン 500円(1日利用)
月額会員 4,500円

お店のキャパシティ:50人(席数20席)

【貸切でのご利用】
1.利用人数×1,000円
BUSHITSUシモキタザワは、様々なシーンで貸切利用が可能です。

利用人数×1,000円(最低保証料金10,000円)

※1回の貸切で4時間までご利用が可能
※延長を希望される場合、ご利用人数×500円で、2時間単位のご延長が可能
(延長料金は最低保証料金に含まれません、別途の計算となります)。

2.時間単位での貸切
人数単位ではなく時間単位での貸切予約も可能。

利用時間×7,000円(2時間以上のご利用から適応)

不特定多数の来場が見込まれるイベントの場合はこちらのプランがおすすめで、営業時間外の貸切利用も可能だそうです。

公式サイト:BUSHITSUシモキタザワ|下北沢の部室感覚コワーキングスペース

まとめ

下北沢はあまり利用する機会はありませんが、実は渋谷から急行で4分ぐらいで行ける駅で交通の便は良いです。

ドロップイン500円のため、誰でも利用しやすくちょっとした作業をする場として使いやすいのではないでしょうか。私の住んでいるところから通うというのは厳しいですが、貸切時の料金が普通のコワーキングスペースよりもかなり安いのでイベントを開催する時の有力候補にしたくなりました。

安さ重視でイベントやちょっとした作業をしたいときにかなりおすすめな場所なので、いざという時はふと思い出してみてください。

この記事はiPhoneアプリ「するぷろ」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

wpid-20150406051718.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼