[Å] 風呂ガソンの交流で得られた情報は大きく・今後に繋がる新たな視点に #風呂ガソン

温泉施設のの個室を貸し切ってブロガーが集まるイベント「風呂ガソン」に先日参加しました。というか主催者奥野さんを始めとするイベントの開催コアメンバーの1人でした。

個室は参加人数が集まれば集まるほど安くなり結果1人約1,600円が貸切料金、その他各自飲食代と温泉代などが加算される仕組みです。

当日の風呂ガソンには普段なかなか記事を書けないからこの機会に書く人やブログやホームページのカスタマイズや相談をする人、ブログ運営に関する話をする人など参加者は自由に時間を過ごしていました。

風呂ガソンの会場

風呂ガソンの会場は板橋区の「さやの湯処」という施設。

週末ということで一般利用客で終日賑わい大盛況、貸切の個室は施設の少し奥に位置していたため一般利用客の視線や声も気になりません。

まるで旅館のような佇まい、部屋は畳で窓からはちょっとした庭園の緑が覗ける趣のある空間でブロガーと一緒の時間を過ごせました。

写真は施設に到着した時の外観とお昼ご飯の1枚しか撮っていません。ちなみに食事は所詮施設の味・・・と思わない方が良いほど安くて豪華で美味しかったです。

10割蕎麦の天ぷらそば。天ぷらはナス・かぼちゃ・かき揚げ・海老など。これでたった1,000円。さすが10割!と言わんばかりのしっかりとした歯ごたえで美味しかったです。もちろん天ぷらは揚げたて。予想外に大満足。

風呂ガソンに参加する前

風呂ガソンには大勢のブロガーさんが集まるということで最初から記事を書くつもりでは行きませんでした。

記事は私の場合、一人で書ける習慣もできていましたので敢えて大勢の集まるイベントで書く必要はないと判断したからです。

それよりもこの日にしかできない事、大勢の人がいるからこそできる事を積極的にしたかった。ただそれだけです。以下が私がイベントに行く前にざっくりと掲げていたテーマです。

・初めましての人やお久しぶりの人と話すこと

・構想しつつもやる気の起きなかったカスタマイズの実装

・ブログ運営についての意見を交わすこと

風呂ガソンに参加したあと

結果としては掲げたテーマ3つは全てクリア。

テーマを文字に表すとあっさりとしていますが、人と話すことで新たな気づきや発見、今後に繋がる新たな視点を得られたことは参加したメリットです。

ネットが普及して今ではなんでも調べられる時代ではありますが、実体験があるからこそ話せる体験談やアドバイスは深みがあります。話せる人が1人ではなく複数人いたらどうでしょうか。その分得られる情報や経験値は多くなります。

ブログを書くことがまだ習慣化していない人はブロガーと会うことで刺激になり次に繋がる経験をされていたようですし、参加するメリットは人それぞれ違っても得られるものはやはり大きそうです。

次回がもしあるならば・・・

風呂ガソンの次回開催は未定。参加者からの好評であったり今後参加したいという声が多ければ次回開催もあると思います。

もし次回開催があった際は何か現状を変えたい・よくしたいと思っている方は飛び込む勇気がなくとも「えいやっ!」と申し込みボタンを押してみてください。今までに経験のしたことない何かを得られるチャンスがあるはずです。

温泉施設なのに脱いだり着たりが面倒で温泉には入らなかったり、記事を書く雰囲気が強い中とくに何も書かずに過ごしていましたが1時間以上電車に乗って会場に向かい、行きも帰りも電車を間違えても参加して良かったと思っています。

たまにはブロガーのイベントに参加するのも楽しいですね。それではまた。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼