[Å] 重い鞄を軽く!2年以上愛用の衝撃緩衝材ジェルトロン使用「gelicos(ジェリコス)」

鞄の重さを軽減してくれる「gelicos(ジェリコス)」

毎日重い荷物を持って移動。スモールライト(ドラえもん)があればどんなに良いのか。そんなことを思ったこと1度はありませんか?

荷物を小さくする魔法のようなものではありませんが、私の愛用品の中にはカバンの取っ手に装着するだけで荷物の重さを軽減してくれるアイテムがあります。

それが衝撃緩衝材ジェルトロンを使用した肩パット「gelicos(ジェリコス)」です。

これを付けてる時と付けてない時の差。明らかに重さが軽減されているのがわかるおすすめグッズです。

gelicos(ジェリコス)

本日ご紹介する商品はこちらの「gelicos(ジェリコス)」というものです。

カラーバリエーション、柄バリエーションは非常に豊富なジェリコス。

私は使いやすそうなブラックと自分の愛用している鞄の色に合いそうなブラウン系の柄のジェリコスを購入しました。
gelicos(ジェリコス)

実際にブラックのジェリコスを見てみるとこんな感じで普通の肩パット的なものになります。
gelicos(ジェリコス) ブラック

裏革は網目になり、触ると柔らかくジェルが入っているのがわかります。やや厚めのパットです。
gelicos(ジェリコス) 裏側

実際にはこのように上側を開き、この開いたところに鞄の持つところを入れて閉じます。ちなみに開閉はマジックテープになっているので取り外しも非常に簡単です。
gelicos(ジェリコス) 開閉

実際につけてみました。
取っ手に付けた様子

こんな感じに付けることができます。取っ手が2つの場合は両方をジェリコスで覆っていますが、これ1つを覆うだけでも十分です。結局同じ肩にかけることになるので。むしろ1つの方が荷物も取りやすくなるので良いかも。
取っ手の様子

ブラウンの柄付きも使ってます。むしろこっちの柄付きの方がよく使ってます。付けてる鞄をよく愛用しているので特に。
gelicos(ジェリコス) ブラウン

使い方はブラックの時の全く同じで取っ手を覆うようにしてジェリコスを付けて、後はいつも通り肩にかけてお出かけするだけです。

ショルダーバックにジェリコスを付けた様子
ショルダーバックに付けてみた

ショルダーバックに付けている様子

私は鞄の中にMacBook Air 13インチや撮影用のカメラ、モバイルバッテリーなど多くのものを入れて鞄が重くなる傾向があります。

ただジェリコスの凄さはこの重さを体感できるほどに軽減してくれるところです。あるとないとでは全然違いますし、鞄ごとに付け替えるのが嫌で2つ買っています。

私だけの体感だと勘違いかもしれないので知り合いに実際にあるとないとで比べてもらいましたが、同様に確かに付けてる方が軽く感じるね、と言われました。

私だけ1人で勘違いしているわけではないみたいです。笑

さいごに

商品の紹介をするために撮影していた写真がこうして数年経った今、ジェリコスを使い続けた結果凄く良い商品だったので写真を使うことに。(撮ってて良かった)

荷物が多い人、荷物が重い人に凄くおすすめなジェリコス。普段は目立つから付けたくないという人も旅行の荷物やちょっとしたアウトドアの時にも重さを軽減してくれるので使えるのではないでしょうか。

やや高めのカバーなので買う前に悩みましたが、安いものを買って軽減されなかったらそれこそ意味ないですからね。今は付いているのが当たり前のように日常生活で使ってます。本当に買ってよかった商品です。

取っ手カバーで悩んでいる方や重い荷物を少しでも軽くしたいと思っている人がいましたらぜひ参考にしてみてください。

※カラーや柄はあくまでも参考ということでいくつか載せておきました。(飛び先ページ内の「色」から変更可能です)

この記事はiPhoneアプリ「するぷろ X」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼