[Å] 蒲田「金春(コンパル)本館」の羽根つき餃子がパリッパリの羽根だった!さすが蒲田餃子御三家!!

金春本館

本日は蒲田御三家の1つ「金春(コンパル)」の羽根つき餃子をご紹介。

前回ご紹介した「歓迎(ホアンヨン)」に続き蒲田2店舗目の食べ歩きです。。

羽根つき餃子を注文すると出てきた羽根のサイズにびっくり。羽根好きな私としては要チェックです。

蒲田 金花本館

蒲田駅からすぐ近くの「歓迎(ホアンヨン)」からハシゴで今度は金花本館へ。

1階は既に満席ということで2階へ案内されました。

餃子の種類がとにかく多く、2店舗目ということで頼んだのは「羽根つき焼き餃子」と「蒸し餃子」。

金春本館 詳細情報

店名 金春本館
住所 東京都大田区蒲田4-5-6 プロスペリアルビル 1・2階
アクセス 京浜急行京急蒲田駅西口から 徒歩1分
定休日 無休
営業時間
電話 03-3737-5841
サイト オフィシャルサイトなし

いただきます!

羽根つき焼き餃子(6個)300円
金春本館

席に到着した餃子を見てびっくり。歓迎(ホアンヨン)よりもさらに羽根が大きい焼き餃子が登場
羽根つき焼き餃子

ググッと寄ってみましょう!
羽根つき焼き餃子

わかりますか!?見るからに美味しそうな羽根。見える通りに美味しい羽根と餃子。

羽根のパリッと具合、餃子のモチモチ感。このコンビネーションで餃子の美味しさがさらに引き立ち肉汁がこのお店も口の中で広がりました。

椎茸蒸し餃子(6個)600円
椎茸蒸し餃子

歓迎(ホアンヨン)では焼きと水餃子を食べたので、蒸し餃子を注文してみました。

写真では分かりづらいのですが、結構大きく皮もぶ厚めそしてお肉がギュッとたっぷり詰まった餃子でした。

「蒸し」ということで、少し小籠包に近い感じです。席に到着したばかりの蒸し餃子は小籠包同様に熱々で噛むと中からは肉汁溢れだします。

いや、むしろ多すぎてやや飛び出すぐらいとお伝えした方が良いでしょうか。お皿に勿体無いぐらいに溢れ出しました。

レンゲをお願いするものの餃子がレンゲから飛び出しあまり役に立たずで肉汁を大切にしながら食べるの難しかったです。

椎茸蒸し、初めて食べましたがボリュームがあり、食べ応えありの餃子で美味しくいただくことができました。

蒸しシリーズはお腹も膨れるので1人1皿より数人でシェアが良いと思いました。

個人的な感想・総評

蒲田御三家2店舗目制覇。6個で300円の焼き餃子。羽根のパリッと感は何度食べても美味しくてたまりません。

2店舗目ではありますが、クオリティに対しての1皿の安さ。本当に羨ましい。蒲田が地元であれば、ふらっと寄ってしまいそうです。

某メディアによると水餃子も美味しいそうなので、次回は絶対に食べようと思いました!笑 ごちそうさまでした!!

* 蒲田御三家餃子 他2店舗
[Å] 羽根つき餃子の元祖!蒲田御三家「你好 恵馨閣」で日本第一味の手作り羽根つき焼き餃子を食べてきた!!

[Å] 蒲田御三家餃子「歓迎(ホアンヨン)」メディア紹介行列必至の大人気!羽根つき餃子が絶品すぎた!!

5.0

餃子に関するおもしろエッセイ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20141114034457.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼