[Å] 新橋玉木屋「世界のふりかけ」食感・香り・半生の新感覚ふりかけは絶品だった!

新橋玉木屋「世界のふりかけ」

先日ご紹介した横浜駅マルイシティで期間限定で販売されている世界のふりかけ

老舗の佃煮屋「新橋玉木屋」が半生タイプのふりかけを販売しています。先日は試食でしか味わうことができなかったので買ってきたふりかけをお昼に食べてみました。

ふりかけの袋を開けるだけで香る食材の香り。炊きたてのご飯に乗せて食べるともはや1つの料理として完成しているような…そんな気持ちにさえしてくれるふりかけでした。

新橋玉木屋「世界のふりかけ」

私が購入したのは8種の味が楽しめる世界のふりかけセット。

No.1人気と言われているイタリアントマトとマハラジャの2種類を食べてみました。

まず人気No.1 イタリアントマト
世界のふりかけ「イタリアントマト」

原材料名を見ると頭から玉葱、豚肉、トマト、人参、脱脂大豆、にんにく、パセリ、唐辛子、醤油、砂糖、豆板醤、米酢、オイスターソース、粉末スープ(コンソメ)、食塩、発酵調味料、本みりん と書いてあるんですよね。
世界のふりかけ「イタリアントマト」原材料名

これを見て勘が良い方はお気づきになられたと思うのですが、材料を見ると素材そのものを活かしたふりかけになっているんですよね。

栄養成分はこちら↓
世界のふりかけ「イタリアントマト」栄養成分表

写真では凄くわかりづらいのですが、乾燥したふりかけではなく全体的に少ししんなり半生な状態になってなっています。袋を開けてすぐにトマトパスタような香りが広がり、食べる前からかなり食欲がそそられました。
世界のふりかけ「イタリアントマト」開けてみた

マハラジャも豚肉から始まり、玉葱、にんじん、トマト、カシューナッツ、カレー粉、パセリ、醤油、砂糖、にんにく、生姜、うこん、脱脂粉乳、本みりん、発酵調味料、サラダ油、米酢、食塩、唐辛子などを使ってふりかけが作られています。
世界のふりかけ「マハラジャ」原材料名

マハラジャの栄養成分表↓
世界のふりかけ「マハラジャ」栄養成分表

イタリアントマトの後にこちらは開封しましたが、とにかく袋を開けたらカレーそのものの香りがして早く食べたくなりました。
マハラジャ

食べてみた!

1つの茶碗にイタリアントマトとマハラジャ料理をふりかけていただきました。
世界のふりかけ ご飯にかけてみた

まずはイタリアントマトから。見た目通り・想像通り炊きたての白いご飯とふりかけの相性が抜群。ふりかけはしっとりとした状態なのでご飯と一緒に口の中に含んでもどちらも主張せずに上手く調和してました。
イタリアントマトとご飯

イタリアントマトの香りもして、言うまでもなくトマトの味をふりかけでじっくりと楽しむことができました。あっさりとしたふりかけで非常に食べやすかったです。

続いてマハラジャ。1番人気と言われているイタリアントマトを抑え、美味しかったのがこのマハラジャ。

ふりかけなのにご飯にかけて口に含むと完全にカレー。食べ続けると口の中にピリッとした辛さもしっかりと残り、ふりかけがしんなりとしているためご飯に馴染み違和感なくカレーを食べている気持ちになりました。とても美味しかったです。
マハラジャとご飯

今回買ったのは8個で1,000円なので1個100円以上するふりかけと聞くと少し高く感じるかと思いますが、実際に食べてみると「あっ、なるほど。」とわかっていただけるかと。クオリティの非常に高いふりかけで美味しかったです。

世界の味を美味しく手軽にこの質で食べられるのであれば非常に楽しめる商品だと思いました。お土産にあげるのも良さそうです。

ごちそうさま!

8つセットのうち2つの味をいただきました。残りは後6つですが、まだまだ気になるものだらけ。

横浜駅マルイシティでは夏限定のふりかけセットが売っていたり、バラ売りで色々な味を楽しめるような販売形態となっているのでご興味のある方はぜひ行ってみてください。

あと6種類。食べるのが楽しみです。ごちそうさまでした!!

この記事はiPhoneアプリ「SLPRO X(するぷろ X)」から更新しました!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼