[Å] iPhoneでブログを3年書き続けてる私がiPhoneアプリするぷろからSLPRO Xに乗り換えた理由

モブログアプリ するぷろとSLPRO X

先日「モブログの大切さ」をお話ししましたが、本日は私がiPhoneでブログを書くときに愛用している「SLPRO X(旧するぷろ)」についてお話ししたいと思います。

するぷろ歴3年以上。するぷろを使ってブログを書き続けているからこそわかる視点でご紹介します。

するぷろとSLPRO Xについて

今回ご紹介するiPhoneアプリはするぷろとSLPRO Xというブログエディタです。

SLPRO Xはするぷろの後継アプリ。オリジナル機能の追加や最新のコードでの裏側の作り直しなどを経て別アプリとして生まれ変わりました。

モブログに対する姿勢

モブログは私にとって今始まったものではありません。ブログを始めた3年ほど前にやり始めたもので、その時からモブログに関するアプリは評判に関わらずまずは自分の手で確かめてきました

幾度となく自分には合わないアプリや使い勝手が悪すぎるアプリなどを購入してお蔵入りになったものもあります。

人によって感じ方は人それぞれ。自分を取り巻く環境が違うのだから感じ方に差が出るのも当たり前です。だから自分で触って経験をしたかった。ただそれだけです。

モブログの環境作りのためには常に試行錯誤を繰り返し、今の時代でベストな状態に到達する。それが私のモブログへの姿勢です。

使い続けてみた結果

3年近く毎日使い続けたするぷろからSLPRO Xに乗り換えるということは、3年積み重ねて来たことを捨てるということにもなるので大きな決断でもありました。

これぞまさに時代の変化、変化のタイミングでもあるのかもしれません。するぷろとSLPRO Xでは基本的な使い方は同じものの、入力画面で仕様変更がありました。

入力画面の仕様変更

・するぷろ
HTMLをガンガン使えるエディタで仕事でコードを見たり触ったりすることに慣れている私は何不自由を感じたことがありませんでした。

・SLPRO X
基本的な使い方はするぷろと同じで、HTMLをエディタ上で直接触るためには[HTMLタグ]の使用が求められ、TextExpanderという入力支援アプリも上手く使えなくなる可能性を秘めていました。

モブログを今までずっとしてきた人にとってコードを今まで通りガンガン書けないこと・TextExpanderの使用が危ぶまれるというのは考えられないかもしれません。実際私もそうでした。

使い続けてみた

暫く使い続けるのが私のモブログの姿勢。最初は慣れていないため毎回更新するのにストレスすら感じたこともありました。

それでも私が続けられたのは今までのするぷろにはない便利な機能「リアルプレビュー」が追加されたからです。

本来であればエディタ上には画像を読み込むコードが表示されますが、SLPRO Xでは画像部分を実際の画像として表示するため、画像を常にプレビューしながら入力することできるようになりました。

するぷろ時代の時に私が唯一感じていたことが、プレビューを行き来する手間です。毎日ブログを書いていればある程度プレビューを見なくても更新はできますが、実際にリアルプレビューをしながらやってみると画像が見えるに越したことはありませんでした。

TextExpanderのお話

SLPRO Xで書き続けリアルプレビューの楽さを感じた私は次に注目したのはTextExpanderとの相性についてです。

HTMLの直書きが難しいSLPRO XではTextExpanderによるHTMLコードの吐き出しを得意としません。使う前はそんな事態に抵抗がありましたが、実際にその状態で書き続けてみたら驚くことに無くても成立してしまいました。

正確には無くてもというわけではなく[HTML]の中で使っているので全くというわけではありませんが、コードをゴリゴリ使ったブログではないので1記事に対して1-2回使うか使わないかではストレスを感じるほどではありませんでした。

ちなみに見出しタグはTAGSというボタンで簡単に出すことができるので問題ありません。

乗り換えた6つの理由

・プレビュー機能の使用回数が0になる効率の良さとストレス軽減(毎日のように更新するので特に)

・Altの入力を後からまとめて入力できるようになった

・どうしてもという時にプレビュー機能を使用すると本番のスマホデザインが反映された状態でプレビューができるようになった

・複数ブログをSLPRO Xに登録した際に個々で詳細情報(署名など)を入力できるようになった

・本番サーバへのアップロード時間が体感的に早くなった

・今までアプリ内課金で使えていたものが全部盛り込まれているアプリで今後の追加機能(アップデート)に期待を込められる値段設定

従来通り、画像の一括リサイズやAltの入力、全置換機能などブログ運営として欠かしたくない機能は使えます。

毎日のように使うアプリだからこそストレスなく利用できなければ意味がなく、決して無理に使う必要はありません。いかに以前使用していたアプリより楽で簡単・早く更新できるか。

こうしたトータル的なことを踏まえて「SLPRO X」への乗り換えを決意しました。

さいごに

どっちが正解という答えはありません。使ってみて自分が使いやすい方が正解です。両方使って結果パソコンが正解、そういう人もいると思います。

WordPressのビジュアルエディタのような感覚で見ながら執筆が出来つつも、ビジュアルエディタでは本来できないHTMLの共存を可能にしたSLPRO X。

最初は感じていたストレスも触り続けることにより今は生活の一部として当たり前のように使えています。

最初は戸惑うかもしれませんが、ご興味のある方は継続的に使ってみてください。使い続けた先に思っていた以上に良かった!ということもあるかもしれませんからね。

おしまい。

モブログに関心がある人におすすめ!
[Å] iPhoneでブログを書けるようになって見えた「書くタイミングと場所」の大切さ

この記事はiPhoneアプリするぷろ X」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼