[Å] ダイキンの空気清浄機「MCK」と「TCK」の違いは流通経路!少しお得に買い物できたお話

ダイキンのMCKとTCKの違いとは?

前々から欲しかった空気清浄機。テレビから始まり、フォワーさんからの多数の声やインターネット上にある情報で「ダイキンの空気清浄機」の購入を決意。

機種を調べてみると出るわ出るわ「MCK」と「TCK」の文字。何が違うのか調べてみるとどうやら流通経路の違いを表しているとかなんとか。

値段も違うけど?本当に流通経路だけ?気になったのでメーカーに直接確認してみました。

ダイキン空気清浄機

今回、私が気になったのはダイキンの「MCK70P」と「TCK70P」の空気清浄機。

調べてみると値段が違うんですよね。

Amazonで調べてみるとMCK70Pが約27,000円で、TCK70Pが30,000円。

価格コムで空気清浄機ランキング1位に君臨していたのが、MCK70Pで4位がTCK70P。

楽天だとTCK70Pは26,000-29,000円ぐらいまで幅広く、MCK70Pは29,000円ぐらいでした。

結構値段にばらつきのあることが気になり、ここまでばらつきがあると安いのは何かある?そもそもMCKとTCKって何が違うのか?どっちかが古いのかな?とか、初めての空気清浄機購入で疑問ばかりが浮かび調べてみました。

TCK70PとMCK70Pの違い

結論から言うとどちらも全く同じ製品で、違いは「流通経路」ということでした。

TCKが「通販モデル」で、MCKが「大型家電量販店モデル」。ACKというのもあるらしいのですが、これは「ダイキン代理店モデル」らしいです。ぴちょんくんのお店で扱われているモデルらしいです。

機能とかは本当に違いはないのか?
メーカーに直接確認してみたところ、機能的な違いは全くなく説明書も同じということでした。

じゃぁなんで違うんですかね?
販売するお店独自で価格を設定しているのでばらつきが出ているということでした。

ちなみに70Pというのは…

TCKとMCKの違いがわかったところでついでに「70P」についても少しだけお話を。

70PのPは2013年モデルという意味らしいです。Pの部分がNだと2012年モデル、Rだと2014年モデルということになります。

なのでTCK70PとMCK70Pだと、2013年通販モデルと2013年大型家電量販店モデルということになります。

結論

流通経路が違うだけで性能や機能は全く同じ。価格コムを見ると1位と4位なのでどうせ買うなら1位が…と思っても実は1位も4位も同じということなんですね。笑

違うのは価格と流通元なので、少しでも安い場所で同等の製品を購入したい方は参考にしてみてください。

ちなみに私は散々調べてAmazonで「TCK70P」という空気清浄機を購入しました。

さいごに

つい気になって色々と調べてしまうのが私の癖。最初は勢いで適当に買いそうでしたが、情報を整理した状態で購入することができ、3,000円分ぐらいは浮きました。笑

空気清浄の威力はハンパない!という声も耳にしているので届くのがかなり楽しみです。

TCKとMCKの違いに迷ったら参考にしてみてください。おしまい。

画像:ダイキンはダブル方式|ダイキン工業株式会社

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

ダイキンのMCKとTCKの違いとは?
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼