[Å] 新千歳空港「ドラえもん わくわくスカイ・パーク」に行ってきた!空港で時間が余っている人は覗くといいかも!

ドラえもん わくわくスカイ・パーク

新千歳空港内にあるドラえもん わくわくスカイ・パーク。なんだか子供用なイメージが湧きそうですが、私時間が余っていたので北海道旅行中に行ってきました。

ドラえもん わくわくスカイ・パーク

ドラえもんが実は結構好きな私。箱根で開催されていた「ドラえもん100展」にも過去には行っています。

[Å] 期間限定!ドラえもん100展で箱根をとことん観光!

そして今回は新千歳空港にある「ドラえもん わくわくスカイ・パーク」!
ドラえもん わくわくスカイ・パーク

※ 掲載許可取得済み

入場料は大人600円 中高生400円 小学生以下300円
ドラえもん わくわくスカイ・パーク

パーク内に入るとまずはのび太くんのお部屋
のび太くんのお部屋

他にもドラえもんの秘密道具がショーケースで展示されていたり、もしもボックスに入れたりまさにドラえもんワールドでした。

飛び出すドラえもんや
ドラえもん

ドラえもんとその仲間たちに会えたりも。
ドラえもんとその仲間たち

飛び出すドラえもんはかなり大きかったです。
飛び出すドラえもん

ドラえもんと記念写真も撮れ、ドラえもんは実際に動いていて、なんだか不思議と親近感が湧きました。
ドラえもん

スネ夫
スネ夫

ドラミちゃん
ドラミちゃん

展示のものもある一歩で園内は各種トリックアートがメインでこれが大人でも楽しめるポイントでした。

同じ部屋なのに自分が大きくなったり

小さくなったり。
ビッグライトとスモールライト
ビッグライトやスモールライトのおかげで楽しめました。

ここには載せていませんが、他にもトリックアートが目白押し。

ドラえもん わくわくスカイ・パークについて

初めて利用しましたが、時間が余っているなら行っても損の無い楽しい場所でした。パーク自体は広いというわけではなく30分から1時間あれば余裕で回れてしまう規模。

パーク以外にもカフェやキッズゾーン、ショップ、アミューズメントゾーンなども用意されているのでお子さんがいらっしゃる方には特にオススメです。

ドラえもん好きな方はぜひチェックしてみてください。

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20140511130807.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼