[Å] 新潟土産 岩塚製菓「えびカリ」買ってきて貰うほどハマってるお気に入りお菓子!

新潟県 岩塚製菓えびカリ

岩塚製菓のえびカリ。お土産でいただくまで見たことありませんでした。

1度貰ってから虜になり、この度再び新潟に住んでいる方にわざわざ買ってきて貰いました。

私が好きなお菓子「えびカリ」を本日はご紹介したいと思います。

えびカリ

大人のおつまみ岩塚製菓の「えびカリ」。一度お土産でいただきその時に惚れたお菓子です。

関東でも探したのですが見つからず、新潟県にいる方に買ってきてもらいました。スーパーで売っていたらしいです。
岩塚製菓 えびカリのパッケージ

えびカリの栄養成分や原材料名
えびカリ 栄養成分や原材料名

1袋に5パックのえびカリが入ったお菓子。ピーナッツと一緒になって1パックになっています。
1袋5パック

えびカリ いただきます!

えびカリ

相性抜群のえびとカレー。この組み合わせは飲食店でも時々口にする組み合わせでその再現をお煎餅でうまく再現されていました。

生地に練りこまれたえびの香ばしさとオリジナルブレンドのガラムマサラが口の中に広がりピリッと辛い煎餅に仕上がっています。

ピリッと辛い時に一緒に入っているピーナッツが合うんですよね。煎餅とは全然違う食感が自然と馴染み、更に食が進んでしまいます。

ありそうでなかったこの組み合わせ。柿の種とはまた違う食感と食べ応えを味わえます。

もっと食べたい…!!!

ピーナツとカリッとしたエビカレー味の煎餅のコンビが抜群でつい癖になってしまいます。

1袋に入っている量が少なめなので食べ過ぎになりにくく、また小包装なので行楽などの外出際にも持ち運びやすいのもポイントです。

あっという間に5袋全て完食してしまったので、気軽に関東(神奈川)でも買えるようになってくれたら嬉しいです。売ってるのかな。見たことない。。凄く好きなお菓子です。

おしまい。

この記事はiPhoneアプリ「SLPRO X(するぷろ X)」から更新しました!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼