[Å] iPhone 6とiPhone 6 Plusのサイズ比較!誰でも簡単に体感できる紙が面白い!

iPhone 6とiPhone 6 Plus

昨日、Appleから新しいiPhoneの発売が発表されました。今回は2種類のiPhoneが発売され、サイズが共に既存のiPhoneと異なります。

予約前にiPhone 6iPhone 6 Plusのサイズを知りたいという方にとても面白い方法を見つけたのでご紹介。

iPhone 6iPhone 6 Plusの比較

サイズがそれぞれ異なるiPhone。手元にあるiPhoneとどれほどの差があるのか。

もちろん、様々なところでインチやら1万円札サイズとの情報が出ているので大体のサイズは想像ついているのですが、より実機に近い状態でサイズを知りたいという方は試してみると面白いのではないでしょうか?

クラフト作成

たまたま見つけたこちらの記事を参考に私も実際にクラフトを作ってみました。

参考:iPhone 6・iPhone 6 Plusのサイズを体感できるペーパークラフトが登場 – GIGAZINE

ということで早速!
ペーパークラフト
PDFをプリンタで出力して、ハサミでチョキチョキ

できました!iPhone 6とiPhone 6 Plus
ペーパークラフト

手元にあるiPhone 5sと比較するとこんな感じです。
iPhone 5sと比較
左側からiPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus

真ん中にiPhone 5sを置いてみました。
真ん中にiPhone 5sを置いて比較

ただ比較図よりも実際に手に持ってみた方が実感できると思います。

iPhone 6
iPhone 6

iPhone 6 Plus
iPhone 6 Plus

言葉で理解していたよりも意外と「iPhone 6 Plus」が良い!と思い始めたり。持つ前までは絶対にあり得ないと思っていましたが、やっぱりクラフトとはいえ手に持ってみると違いますね。

左上のボタンの押しにくさ。ここに関しては既に入手した情報によるとホーム画面を2回押すと下に画面が下がってくるのでなんとか大丈夫かなと。

ただ、実際に持ってみて気づいたことがもう一点。。。

10キーで左端打ち辛くない!!?
10キー

現段階ではキーボードの分割もなく、フリック入力もできないなどの情報もありちょっと不安なところも。

フリック入力補足記事ありました。
「iPhone 6 Plus」の予約にちょっと待った!片手フリック入力は不可能に近いらしい | gori.me(ゴリミー)

不可能に近いだけで、出来なくは無いですね。元々両手打ちの人には関係なさそう。

でもやっぱりサードパーティに期待をする感じなのかな。この辺りは今後も注目していきたいと思います。

さいごに

文字で理解するより実際に自分の手を動かして作ってみるのが1番かと思います。予約は今週の金曜日(2014.9.12)から始まるので予約前になんとなく原寸に近い状態でイメージしたい方はお試しください。

データのはこちらのリンク先よりダウンロードが可能です。ページ内の「Download the PDF」より。

ダウンロード:How big is the iPhone 6 Plus? Find out with our handy paper template | Ars Technica

まだまだ、どっちを購入しようか悩んでいる段階。購入検討予定の皆さんはどちらが気になるのでしょうか。

あと1日ゆっくり悩んで予約したいと思います。

おしまい。

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20140911020103.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼