[Å] 横浜駅から電車で安いルート「立会川駅」を経由して大井競馬場に行ってみた!(運賃・行き方)

この日は大きなレースがあるということで大井競馬場に行ってきました。

競馬場に行くのは人生初めて。横浜駅から電車で大井競馬場に行く方法はいくつかあり、その中から私が今回選んだのは安いルートです。

競馬場に入るのは100円。今回の電車代は280円でかなり安く済ませることができました。経由した駅から大井競馬場までの案内と合わせてご覧ください。

今回選んだルート

大井競馬場の周りには大井競馬場駅から始まり、大森駅、立会川、大井町など様々な駅があります。駅によっては無料送迎バスが出ていたりと大井競馬場に行くための交通手段は充実しています。

横浜駅からであれば京急や京浜東北線を使って行くことができます。

今回、私が使用したルートは…

横浜駅→(京急)→立会川駅→(徒歩)→大井競馬場の乗り換えなしの安いルート、280円。

青物横丁駅で乗り換えて大井競馬場駅までバスという手段(500円)や京浜東北線で大森駅まで出て約2km徒歩(290円)もあるようですが、やはり他のだと少し高いもしくは徒歩の時間が長いんですよね。

往復で考えると560円と1,000円で、だいぶ違います。なるべく安く電車代を抑えたいという人は参考にしてみてください。

立会川駅から大井競馬場駅までは約1km。15分ぐらい平坦な道を歩きます。アップダウンのない道なので非常に歩きやすく、また立会川駅の雰囲気が凄く良く歩いていて気持ちよかったです。

立会川駅から大井競馬場までの道のり

立会川駅から大井競馬場まで実際に歩いてみました。途中途中で写真も撮ったので参考にしてみてください。

スタートは立会川駅
立会川駅

改札を出たら「ちよだ 鮨」の方向に左に進みます。
改札 ちよだ鮨

目の前には楽しそうな商店街が…!
商店街

駅から30秒ほど歩くと左手には坂本龍馬の像があるのでぜひ目印として探してみてください。
坂本龍馬

ひたすら商店を進み…
商店街

商店街を抜けた先を右折!
商店街を抜けた先を右折

途中小さな橋を渡ってそのまま信号まで歩きます。
小さな橋を渡る

大通りまで来たらまずローソンが見える反対側の歩道に横断歩道経由で進みます。大通りを渡ったらその通りを左折でローソンに向かって歩きます。
大通りを渡る

ローソンの前を通過して…

とにかくずっとまっすぐ進みます。
まっすぐ進む

まっすぐ歩き続けた先に高速道路が見えてきます。これさえ見えてきたらゴールはもうすぐ。
ゴールはもうすぐ

この高速道路を潜り抜けて、渡り終わった先を右折します。
高速道路をくぐり抜ける

こんな感じで競馬場内のマップも渡りきったところに設置してあり競馬場目前です。
競馬場内のマップ

場内マップの右手の通りをこれまたまっすぐ進み、
場内マップの右手

進んで進んで…
進む

進む

ついに到着!
大井競馬場 到着!

ゴール!!!
大井競馬場 ゴール

直進することの多い道のりで初めて大井競馬場に行きましたが、凄くわかりやすかったです。大体歩いて15分ぐらい。

競馬場入り口前

道なりに進んで…
競馬場入り口

入場料100円の券を購入したら…
入場料 100円

いよいよ競馬場内に突入です!
競馬場内

管理人のひとこと

当日の頼りはやはりiPhoneのGoogleマップです。使用する電車や駅から大井競馬場までの道案内まで全てGoogleマップを頼りに行ってきました。

競馬場=おじさんというイメージが私の中にあったので競馬場に入ってびっくりです。意外と若い人も多く、大学生ぐらいの方々やカップルもいらっしゃってました。

夜は綺麗なイルミネーションや出店まであったり。一足先に夏祭りを味わった気分。この後、競馬場内かなり楽しめました。

おしまい。
大井競馬場

この記事はiPhoneアプリ「SLPRO X(するぷろ X)」から更新しました!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼