[Å] 横浜中華街「萬来亭」製麺所が作る名物上海焼きそばが太麺で絶品!

萬来亭 上海焼きそば

横浜中華街の「萬来亭」には、わざわざ食べに行きたいと話題のグルメがあります。それが製麺所も営んでいるお店が作る上海焼きそばです。

平日にもかかわらず行列が絶えず、店内を見渡すと頼んでいるメニューの殆どが上海焼きそばという異様な光景。

私も周りの皆さんと一緒に特製上海焼きそばを食べてきました。

萬来亭

萬来亭 入り口
萬来亭 入り口

オープンを少し過ぎたぐらいに利用してきましたが、席はもうすぐ満席という人気っぷり。お昼の12時前には店内は満席になっていました。

店内は1フロアでそこまで広くはありませんが、それでも平日に絶えず満席とは凄いです。

1-2品食べてすぐに出るお客さんが多いので回転はかなり早い方だと思います。

萬来亭 店舗詳細情報

店名 萬来亭
住所 神奈川県横浜市中区山下町126
アクセス みなとみらい線 元町中華街駅より徒歩5分
定休日 無休
営業時間 [月~水・金] /
[土・日]
電話 045-664-0767
サイト

いただきます!

長嶋監督もわざわざ通うという評判の「上海焼きそば 780円」を注文しました。
萬来亭 上海焼きそば 840円

特に大盛りとは言っていないのですが、山盛りの太麺で目の前に登場した上海焼きそば。笑

もちろんこれで1人前。太麺で見てわかる山盛りですからね。かなりのボリュームがありました。

麺はこのようにしっかりとした太麺で、製麺所で各所に麺をおろしているのですがこの太麺だけはここのお店でしか食べられない特別な麺となっているそうです。
上海焼きそば 太麺

たしかにお店の前には製麺所があり、毎朝ご主人が打って作っているそうです。親子三代に渡り守り続けてきた麺です。

食べてみた感想

一言で言うと私好みの味で嬉しかったです!

ソースが結構甘めでたっぷりのソースが麺によく絡まっていました。中には豚肉と小松菜のような野菜とシンプルな具材のみで、麺中心の上海焼きそばです。

人によってはこのソースを甘いと感じるようでテーブルに用意されていたお酢で調整も可能です。

太麺が独特でほんのりモチっと食感。ソースがかなりよく絡まる印象で甘めのソースが好きな人は最後ま楽しめ、満足感も得られる1品です。

一言アドバイス

麺の量が結構ありソースの味付けによっては、お腹が溜まるという人もいるかもしれません。

もし誰かと一緒に行くのであれば上海焼きそばをシェアして、別のメニューと組み合わせると良いと思います。

個人的な感想・総評

上海焼きそばは別のお店でもメニューで見つけたら頼むことの多い料理の一つです。今までの印象だと細麺でもやしやニラなど具沢山焼きそばが多かったので、今回は比較的真逆の上海焼きそばで新鮮でした。

ソースによって好みが少し分かれると思いますが、スイーツは甘すぎが苦手なのにご飯系の甘いのは好きな私は完全にストライクゾーンでした。

中華街といえば食べ中華料理食べ放題やコース料理という人が多いと思いますが、たまには変化球を楽しみたいという方は参考にしてみてください。

3.8

関連する記事一覧

この記事はiPhoneアプリ「するぷろ」から更新しました。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼