[Å] えびそば一幻が冷凍食品に!水がいらない簡単調理で本格えび味噌ラーメンが完成

一幻

訪れたラーメン店の中でトップ10に入る北海道で有名なえびそば「一幻」が冷凍食品として誕生。

今までは箱に入ったタイプで売られていましたが、スーパーで見つけた一幻は調理になんと、お水がいらないタイプの冷凍食品です。

キンレイが出している冷凍食品ということで期待が高まります。調理開始7分半後、ラーメンの完成です。

えびそば一幻 冷凍食品

パッケージから出すとラップに具材を入れと一緒に包まれている麺とスープ。別添で特製揚げ玉。

一幻 パッケージから取り出したラーメン

調理・解凍にお水がいらない今回の冷凍食品。スープの部分も麺の下にしっかり固められていました。

一幻 凍ったスープ

商品を包んだラップを外して具材の面を上にしてこのままお鍋に入れて調理を開始。最初は弱火でスープが溶け出したら火を強火にして作ります。時間は計7分半。

調理中の一幻ラーメン

完成したえびみそ実食!

完成した冷凍食品 一幻

7分半かけてようやく完成したラーメン。調理中、解凍されない時間が長く本当に7分半で作れるのか不安でしたが時間を過ぎることなくピッタリ完成。

まずはスープ。キタ――(゚∀゚)――!!一幻の代名詞と言っても過言ではない海老の味!冷凍食品でもしっかりの濃厚味噌の中に海老味が溶け込んでいました。

一幻のスープ

物凄いマイルドでほんの少しとろみを感じました。冷凍食品恐るべし、北海道で食べた一幻の味を久しぶりに思い出しました。濃いけど美味しい。ヤミツキです。

続いては麺です。7分半も茹で続けたら伸びるのでは?という不安は的中せず、びっくりするほどモッチモチの麺。

一幻のモッチモチの麺

冷凍食品なのに?冷凍食品だから?成し遂げられる技なのでしょうか。凄く美味しくてあっという間に完食。

内容量を見ると全部で180グラムあったようですが、ラーメン屋で食べる一杯よりも少なく感じるほど美味しく夢中で食べてしまいました。

一幻 原材料名や内容量

さいごに

ラーメン1袋321円(近所のスーパー価格)を安いと捉えるか高いと捉えるかは人それぞれ。

お店で一幻1杯を食べると780円。お店で食べるより安く家で簡単に調理してお店に似た味を堪能できると考えると私は安いと感じました。

カップラーメンよりは遥かにレベルは高かったです。一幻大好きな私としては凄く嬉しい商品の誕生です。ストックしたいと思います。ごちそうさまでした。

えびそば一幻に関する記事をピックアップ!

[Å] 新千歳空港 ラーメン道場で迷ったら食べて欲しいおすすめラーメン「えびそば一幻」

[Å] 新千歳空港 ラーメン道場で迷ったら食べて欲しいおすすめラーメン「えびそば一幻」

新千歳空港にはグルメエリアがあり、その中にはラーメン道場というラーメン屋が大集合している場所があります。 初めて行くとどこのお店で食べようかと悩むと思います。その際に...


[Å] お土産で貰った!北海道ご当地ラーメンえびそば「一幻」の私の食べ方

[Å] お土産で貰った!北海道ご当地ラーメンえびそば「一幻」の私の食べ方

北海道で有名、一度口にしたら驚くこと間違いなしのラーメン店「一幻」のインスタントをお土産でもらいました。 一幻のお店はまだ店舗には行けていないのですが、インスタントで...

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

thumbnail.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼