[Å] 高速化の第一歩!サイトのスピードを測定するツールまとめ

TAN_sentourainbow500-thumb-718x500-1481

初めまして。あかめ(@mk_mizuho)です。いつも読んでくださっている方ありがとうございます。前々から気になっていた当ブログの表示スピード。現実を知ることも大切です。普段私が利用しているスピード確認ツールをご紹介します。

サイト測定サービス

今回ご紹介するサイトは登録不要のURLを入力すればその場ですぐに結果を表示してくれるお手軽なものです。無料です。自分がよく使うためメモしておきたいということもあり、この度まとめてみました。有名なものが多いとは思いますが、参考になれば幸いです。

とにかく速度が知りたい時

詳しいことはあとで。とりあえずWebサイト(ブログなど)の速度を測りたい時に。
WEBWAIT

WebWait – Benchmark Your Website

速度と原因を詳しく知りたい時

pingdom

Pingdom

点数やロードの時間などが一目でわかる。どのCSSやJSが原因で遅くなっているのかもグラフでわかるのも助かる。私がよく使っているWebツールの1つ。
Pingdom Tools

GTmetrix

pingdomど同じようにURLを入力するだけで表示にかかった時間や原因を調べられるツール。

Gtmetrix
GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization

ページスピードだけでなくYSlow Gradeなども一緒に結果を出してくれる。
Gtmetrix report

それにしてもYSlow Gradeがやたら遅いな。YSlow GradeとはYahoo社のサイト速度計測サービス「YSlow」 の評価らしいのですがこれは改善の余地ありというのがわかります。うーん…どうすれば良いのだろうか。

GTmetrixは英語サイトですが、使いこなせれば色々と対策も打てそうなツールです。使い方を詳しく掲載しているサイトがありましたので載せておきます。私もこちらのサイトを参考に改善していけたらと思っております。

GTmetrixの使い方 サイトの速さを調査、改善する

その他

まだ上手く使えていませんが、以下2つのスピード測定ツールもあります。

Google developers

Googledevelopers

PageSpeed Insights — Google Developers

webpagetest

Webpagetest

WebPagetest – Website Performance and Optimization Test

私がメインに使っているのは最初に書いた3つのツールですが、その他にも使えそうなツールはたくさんあります。こちらのサイトが非常によくまとまっているのでご参考ください。

さいごに

表示が安定したブログになりたい。良いサーバーに切り替える日がそろそろ来たのかな…とか思いつつもサーバー移行は怖い。ブログの運営って難しいな。スピードや問題点がわかったところで高速化へ突き進んでいきたいと思います。サーバー切り替えで突然ブログ消滅したらごめんなさい。懲りずにあかめ(@mk_mizuho)をよろしくお願いします。

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

TAN_sentourainbow500-thumb-718x500-1481
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼