[Å] 削除から復帰!!パクリサイト通報からDMCA 異議申し立てフォームで申し立てを取り消しする方法!

2013-06-25-eye-1

こんにちは。誤ってパクリサイトではなく自分で自分のサイトをGoogleに通報して削除されてしまったあかめ(@mk_mizuho)です。誤りにはすぐに気づいたのですが、申し出をキャンセルする方法もなく、かなり戸惑い、ようやくキャンセル・取り消しする方法を見つけました。しかし、今度はキャンセル・取り消しする方法が複雑でこんなバカなことをやっている人もいず、検索しても事例がなかったのでご紹介。いつか誰かのためになれば幸いです。

前回までに流れ

どういう経緯で私がミスをし、どのような状況に陥ったのかを晒した内容が以下の記事です。

そして、正式にパクリサイトを通報(申し立て)する方法も書きました。自分のサイトを通報するという痛恨のミスをした私の目線で注意点も含めて紹介しました。

通報取り消し・異議申し立てフォーム

事件は一瞬のうちに起きました。

自分のサイトをGoogleに通報して数日後、Googleから一通のメールが届きました。
dmca20130625-01-1
送られてきたURL2つを削除しました。という内容です。

オリジナルだし、きっと大丈夫だろうと期待していた私はこのメールを見て血の気がひきました。でもオリジナルだし簡単に復帰できるだろう!っと再度プラス思考にシフト。…が、ここからが大変でした。

削除完了メールに対して返信しました。

書いた内容は、自分のサイトを間違えて申し立ててしまったこと。パクリサイトはこちらですという内容。取り消すためにはどうしたら良いですか?不足の情報がある場合はご連絡ください。です。

Googleからの返信内容

数時間後にGoogleから来た返信が以下の内容です。
dmca20130625-02

日本語で書かれているのにわけのわからない文のオンパレード。ましてや削除されて頭が混乱している状況だったので尚更です。

送った内容

1.誤ってしまった内容を詳細に説明。私の場合だと、申し出の際に自分のサイトとパクリサイトを反対に書いてしまったので、取り消して欲しいという内容になります。

2.「申し立て通知」はすでに送ってしまい過去に送ったものを見ることができないので、テキストのコピー等もできませんでした。なので、削除用ダッシュボード のスクリーンショットを貼り付けました。

dmca20130625-10

3.連絡できる連絡先を記載。

4.文章を貼り付け。

5.デジタル署名がある人はデジタル署名。ない人は執筆。

6.郵送・送付。FAXもしくは郵送で掲載されている場所へ送ります。宛先は海外の住所でした。またFAXも国際FAXとなり、私はこの辺りも初体験なのでドキマギ。郵送は時間がかかりそうだったので国際FAXにしました。

あとは待つ。。。。。。

異議申し立てフォームのメール

国際FAXを送って数時間後に新たなメールが届きました。以下の内容はFAXを送ったから届いたメールではなさそうでした。

第三者からあなたは訴えられているよ。そんな感じのものです。

でも内容に意義がある場合はここのフォームから申し立てできる。というものでした。

dmca20130625-05

国際FAX送ったけど、この異議申し立ても送った方が良いのか?悩みましたが、とりあえず送ることに。

リンク先に飛ぶとさっきよりかは読める日本語。でもこの内容は元の申し立て人に送られるからね。って書いてありました。何だか不安になる。

入力フォームはこんな感じです。

名前や住所、メールアドレス、電話番号など必要事項を入れていきます。
dmca20130625-06

対象コンテンツとは削除依頼をしてしまったURLです。自分のブログのURLとか。
dmca20130625-07

あとはひたすら間違えてしまっていることを事細かに書きます。FAXで送った内容と被っても気にしません。日本時間○月○日何時頃に国際FAXもお送りしてます。と最後に付け加えておきました。

内容をよく読み問題がなければ、レ点を付け、署名して送信です。
dmca20130625-09

自動返信で今忙しいから返信遅くなるor場合によっては返信出来ないかもしれないとのメールを受け取りながらも待ちました。

数日後…

キタ!!!
dmca20130625-04

国際FAXが良かったのか、異議申し立てが良かったのか、はたまた両方やったのが良かったのかはわかりませんが無事に復帰です。

検索にも表示されるようになりました。

おしまい。

さいごに

今回の件は多くの方に心配や励みの言葉を頂きました。親身になってくださった方がいなければ復帰はなかったと思います。本当に心強かったです。ありがとうございます。

こんな凡ミス絶対にやらないでくださいね。検索しても事例が見つからなくて悪戦苦闘。地味に手間な作業なので申請の際はお気をつけください。

それではこれからもあかめ(@mk_mizuho)をよろしくお願いします。

本日のピックアップ!

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

2013-06-25-eye-1
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼