[Å] 盛岡ソウルフード「福田パン」を初食!種類の多さとサイズに驚きのびっくりパン!

福田パン

創業1948年盛岡で知らない人はいないというぐらい親しみのあるパンメーカー。岩手観光をする際に多くの方に「福田パン」のことを教えていただきました。

あまりの大きさ、そして種類の多さにびっくり。それでは、早速いただきます!

福田パン

盛岡市にある福田パン

福田パン 看板
福田パン 看板

駐車場も完備のパン屋さんで旅先でレンタカーを借りていても安心して利用することができました。

福田パン 外観
福田パン 外観

福田パン 長田町本店 詳細情報

店名 福田パン 長田町本店
住所 岩手県盛岡市長田町12-11
アクセス JR盛岡駅から徒歩で約15分
定休日 お盆・年末年始
営業時間
電話 019-622-5896
サイト オフィシャルサイトなし

いただきます

店内に入ると目に入るのはズラッと並んだメニューの数々
メニューの数々

今回は、この数十分前にわんこ蕎麦を食べていたのでお店の方にお尋ねしてNo.1人気の「あんバター(159円)」を注文しました。
あんバター

私の手のひらに収まらないぐらいに大きいパンのサイズ
大きさ

中にはあんことバターが詰まってました。
あんことバター

大きさ的に「まじか…こんなに」という感想がまず第一声。種類が豊富で2-3種類食べてみたかったのですが、実物を見て諦めることに。

わんこそばを食べていなかったら最低2つはいけたと思います。その理由はパンが美味しい!!

パンが美味しい

コッペパンのような感じなのですが、全体的にパサパサしていないところが凄く良かったです。多めのバターもしつこいかなと食べる前は思っていましたが、これもあんことパンと一緒に食べると意外や意外。

パンだけだと口の中が水分不足になりそうなところを見事に補ってくれていて、大きさを気にせずペロッと完食。

どこか昔懐かしい味をいただくことができました。

個人的な感想・総評

岩手を観光先に選んでいなかったら「福田パン」というものがこの世の中にあることすら知らずに一生を終えていたかもしれません。

こうして知らない食べ物を口にできたことは本当に幸せです。私のグルメ辞書にまた1つ新たなグルメが加わりました。

食べ歩きが好きな方。食べることが好き方。盛岡に訪れた際は一度食べてみてはいかがでしょうか?

盛岡県民さんのことほんの少しだけわかった気がしてます。美味しくいただきました。

4.0

関連する記事一覧

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20141011234925.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼