[Å] 鎌倉「かわかみ」鯛のダシ使用!個性溢れる鎌倉らーめん食べられるのはココだけ!!

鎌倉らーめん「かわかみ」

鯛のダシを使っているということで早速食べてきました。今回の舞台は神奈川県鎌倉「かわかみ」です。塩ラーメンということでしたが、実際に食べてみるとクリーミーでマイルドなラーメンでした。

鎌倉「かわかみ」

鎌倉駅から小町通りを歩いて右手にある鎌倉らーめん「かわかみ」

かわかみ 外観
かわかみ 外観

鯛のダシを使っているラーメンということで食べてきました。

かわかみ 鎌倉本店 詳細情報

店名 かわかみ 鎌倉本店
住所 神奈川県鎌倉市小町2-8-4 いも吉館ビル2階
アクセス JR鎌倉駅より徒歩8分
定休日 年中無休
営業時間
電話 非公開
サイト オフィシャルサイトなし

いただきます!

鎌倉らーめん(塩) 850円
鎌倉らーめん 850円

ノリやメンマ、鳥チャーシューが乗っている塩ラーメン
ノリやメンマ、さやえんどうや鳥のお肉が乗っている塩ラーメン

まずはスープ。イメージしていた塩のスープと違い、かなりマイルドでコクのあるスープでした。
スープ

そして、中には鳥チャーシューが入っていて、皮は甘辛く味付けされ、歯ごたえもちょうどよく塩スープとよくあっていました。
鳥のお肉

海の味が詰まった香りの良いノリ
海の味がするノリ

大好きなメンマ!ごっつ!!
メンマ

注目して欲しいのが「麺」!!
麺!

ご覧の通り通常のラーメン屋で見かける麺とはことなります。四角い麺でお蕎麦に近いようなしっかりとした硬さがある麺を使っていました。

こうした麺は珍しく美味しく、やみつきスープと共にあっという間に完食です。

ちなみに鯛めし(400円)もこのお店では食べることができます。お好みで残り半分の段階でラーメンのスープをかけて食べるオリジナルの食べ方も店内で紹介されていました。

個人的な感想・総評

鎌倉で敢えてラーメン。鯛のダシを使った少し変わった和風らーめんが食べられるのはここだけ!

イタリアンや和食が目立つ鎌倉ですが、少し変化球を加えたいという方はチェックしてみてくださいね。

濃厚白濁塩ラーメン。大満足で食べきることができました。ごちそうさまでした!!!

4.0

関連する記事一覧

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20140917013422.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼