[Å] 初心者でも簡単!アプリ購入不要でiPhoneからブログにツイートを埋め込む方法

ツイートをiPhoneで埋め込む方法

iPhoneでブログを書いている皆さん。こんにちは。先日、ご紹介した「iPhoneのみでブログにVineを埋め込む方法」に続き、今回はTwitterのツイートを埋め込む方法をご紹介したいと思います。

アプリを購入することなく、手軽にできる方法なのでブログにツイートを埋めたい!という方はお試しください。

ツイートの埋め込み

今回、ご紹介するものはこちら↓

これは私がTwitterでつぶやいたものなのですが、こんな感じで自分や誰かがツイートしていた内容をスクリーンショットではなく上記のように埋め込みたいという方に向けての内容です。

上記のような見せ方の良いところはツイートした人のリンクやURLがそのまま使えるということですね。

やってみたい!という方はお試しください。

埋め込む方法

実は今から紹介する方法はiOS8から出来る方法で、今まではPuffinというアプリを使ってツイートを埋め込むかスクリプトを使って埋め込むかのどちらかでした。

当時は方法がこのようなものしかなかったのですが、時代の変化と共にツイートの埋め込み方法にもバリエーションが増えました。

埋め込み開始

まずは該当するツイートをSafariで開きます。

◼︎公式Twitter使用の場合
公式Twitter
Twitterの公式アプリを使用している方は、埋め込みたいツイートのURLをコピーしてSafariに貼り付け表示します。

◼︎Tweetbotアプリ利用者の場合(既に持っている人)
Tweetbot
Tweetbotを利用している方はこのようなステップで簡単にSafariを表示することができます。

Tweetbotは必須ではありません。お持ちでない方は上記の公式アプリよりお試しください。もしくは最初からSafariのブラウザでTwitterをおこなうことも問題ありません。

ちなみにTweetbotは私も愛用しているTwitterアプリで、個人的にはTwitter公式よりもかなり使いやすくておすすめです。

Safariを表示して、1.URLの欄をタップして、2.画面を下に引くと、3.上からデスクトップ用のサイトが現れるのでタップ
PC画面表示

PC用の画面が表示されるので「ツイートをサイトに埋め込む」をタップして、コードを取得します。
ツイートのコードを取得

コードが上手くコピーできない人は一度左画面のように全体を表示してからコードエリアをタップすると出来るかと思います。
コードのコピー

こうしてブログにやり方を載せるとステップが多そうに見えますが、実際に手を動かし試してみるとほんの数秒でコードのコピーが出来るのでお試しください。

さいごに

使用頻度は少ないもしれませんが、いつかの為にツイートの引用方法を知っていると便利かと思います。

iPhoneで書いていたのに引用の方法がわからないから公開できない…そんなことがないように参考にしてみてください。

モブログ始めたての方にお役に立てると幸いです!

おしまい。

ブログ更新に使用したアプリ

この記事はiPhoneから更新しました。
もしiPhoneでブログを更新してみたいという方はチェックしてみてください↓

するぷろの使い方まとめ

■ 同じカテゴリについてもっと読む

ブログ運営者をフォローする!

\ この情報を周りの人にも教える /

slooProImg_20141031020838.jpg
プロフィールあかめの画像
あかめAkame Mizuho
横浜在住。フリーランス。
食べ歩き / 旅行 / カメラ / WEBデザイン 好き。

プロフィール / お問い合わせ

個人アカウント(メイン)▼

ブログ公式アカウント▼